« 『リストランテ』公演記④ | トップページ | 『リストランテ』公演記・最終回 »

『リストランテ』公演記⑤

『リストランテ』全8回公演、

昨日無事終了いたしました。

今回こうして『リストランテ』に参加できた事、

舞台に立てた事はすべて一本の電話から始まりました。

劇団退団を間近に控えた6月、

それは上條恒さんからの電話でした。

会話をするのは10年ぶりくらいでした。

夢も目標もぼんやりしていた高校生の時、

舞台に立つ恒さんの姿を見て舞台役者に憧れ、

劇団を追っかけまわし、

遂には念願の劇団に入団した時には、

恒さんは退団されていたので、

実はご一緒するのは今回が初めてなんです。

電話では「6月に舞台をやるから観に来ないか」というお誘いでした。

それが「三ツ星キッチン」第一弾『TOMORROW』でした。

それから9月、10月と『ケセラdeミュージカル』でご一緒して、

今回の『リストランテ』出演という事になりました。

ある日、恒さんのブログに、

劇団退団から『リストランテ』誕生までのエピソードが書いてありました。

「自分の可能性を求め、外に飛び出したけど、

独り、どうしていいかわからず、

もう役者を、舞台を辞めようとまで思った。

そんな時、先輩の誘いで小劇場に参加する事になり、

舞台に向けて一生懸命な若者たちの姿を見て、

もう一度やってみよう!と思った。

そして初めて台本を書くということに挑戦し、

泣きながら完成させたのが『リストランテ』。」

そんな文章でした。

あの時、恒さんからの電話がなければ、

今、僕は何をしていただろう・・・。

きっと恒さんは自分が体験しているから、

わかっているから、僕に手を差し伸べてくれたのでしょう。

そのおかげで今、迷わず役者を続けて行こうというと思えています。

恒さん、ありがとうございます。

☆ケージ☆

« 『リストランテ』公演記④ | トップページ | 『リストランテ』公演記・最終回 »

コメント

ステキなブログです…。
人の縁て、不思議ですね。あの時出逢ってなければ…、お話してなければ…。すれ違う人は、数え切れないほどいるのに、ご縁のある方と言うのは、ほんの少し。でも偶然とか奇跡ではなく、必然必要な出逢いなんだと思います。だから大切にしています。
あ…長くなりましたね
本当に千秋楽おめでとうございました。良い顔してる啓二くんに会えて本当に良かったです。これからのご活躍も楽しみにしています。

無事千秋楽を迎え、よかったですねhappy01up
ホントに出会いって何処にあるかわからないですよねsign02この出会いを大切にしてくださいねshine
また、公演がある時は教えてくださいねup是非行きたいと思いますsmilescissors
公演、お疲れさまでしたぁhappy01shine

千秋楽まで無事お勤めお疲れ様でしたねnotehappy01

いつの間にか劇団員の中でも特に親しく接してくれた啓ちゃんなんとも憎めないキャラで、オカンは本当の息子を持った気分でしたdelicious

どんどん新しい事に挑戦していく息子よ
大物になってもオカン達のこと忘れたらめ~やからねbleah

公演お疲れさまでした。
ミツキチの舞台は感情を揺さぶられるよ♪楽しかった♪笑った♪ちょっぴりうるうる♪
終わった後のロビーで、啓二くんもいい顔してたね~(^_^)v

人と人の出会いって不思議だよね…こうして啓二くんとも話せる出会いもね(^_^)b
いろんな形の出会いがあるから人間って成長できるんだね。私も啓二くんに負けないように成長するぞー!身体はこれ以上成長したくないが…(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279503/32605939

この記事へのトラックバック一覧です: 『リストランテ』公演記⑤:

« 『リストランテ』公演記④ | トップページ | 『リストランテ』公演記・最終回 »