« ふわふわふわふわ。 | トップページ | 自分だけの価値。 »

「無様でも生きろ。」

とにかくツイテナイ一日でした。

喫茶店でココアはこぼす、

そのココアが携帯にかかる、服の袖にかかる、

愛車の自転車が押しピンを踏んでパンクする・・・。

よくもまぁこれだけ重なるもんだ。

相当ヘコんでいたけど、今日は映画を観る事にしていました。

『ゴールデンスランバー』。

人を信頼する事が取り柄の男が首相暗殺犯に仕立て上げられる。

久し振りに会った同級生の、

「無様な姿さらしてもいいから生きろ。」の一言から、

国家組織から逃亡する物語。

観終わった後、

「頑張って生きよう」と思いました。

人それぞれで色んな感じ方をする映画ですね。

すごく明確なテーマがあるわけじゃないし、

ものすごくハッピーな話でもない。

感想を事細かく書くと、かなりの長文になりそうなので、

簡潔にしました。

そして新宿から自宅まで、

すっかり前輪から空気の抜けた自転車を押して帰りました。

途中、何台もの自転車が追い越して行き、

すれ違う人たち、お巡りさんに不審な目で見られました。

それでも・・・・

「無様な姿さらしてもいいから生きろ。」

そう考えると、

こんなの、まだまだ生ぬるい・・・か。

☆ケージ☆

« ふわふわふわふわ。 | トップページ | 自分だけの価値。 »

コメント

そうだsign03

 新宿から自宅まで自転車を押して帰ったの?
ご苦労様。

 無様もたまには悪くは無いけど、私はやっぱり啓ちゃんはかっこよく生きて欲しいな。happy01

>あぎー。

サンキュです。


>大阪の○井さん。

カッコよく・・・か。

もちろんそう居たいですが、

なかなかそうならない僕の性分。

でも目指していきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279503/33302031

この記事へのトラックバック一覧です: 「無様でも生きろ。」:

« ふわふわふわふわ。 | トップページ | 自分だけの価値。 »