« お笑いを一席。 | トップページ | 約二十歩の距離。 »

若き生き様。

先程、東宝アカデミー卒業公演の一回目が無事に終えました。

開演前に最後の稽古を終えた演出家が生徒に、

いや役者たちに言いました。

「それぞれの生き様を見せて欲しい。

今日までの稽古にとらわれるのではなく、

それぞれの生き様を。」

グッと来ました。

そうです。

ここまできて本番までの一時間位で劇的に高い声が出るとか、

凄く跳んだり回れたりなるなんて、そんな事はないんです。

でも、

命を懸けて臨めば変わる事もあります。

彼らは今日まで一年間続けてきました。

好きな事とはいえ、犠牲にした何かもあったでしょう。

歯をくいしばった事も、

拳を強く握った事もあったでしょう。

それも全て今日と明日の為。

「頑張った者にしか奇跡は起きない」という言葉がありますが、

彼らには奇跡が起きる資格があると思います。

いや、無事にこうして本番の舞台にたち、

多くのお客様から拍手を受ける事ができた。

それがもう奇跡みたいなものです。

だから明日も精一杯、生き様を見せて欲しいです。

その若き生き様が「レ・ミゼラブル」の学生達と重なるモノがあるはずです。

東宝アカデミーにしかつくれない世界があると思っています。

☆ケージ☆

« お笑いを一席。 | トップページ | 約二十歩の距離。 »

コメント

生き様…

伝わってきました。私もアカデミーの卒業生と同じく一年間勉強し、昨日卒業式だったので、今までの卒公とは全く違う思いで拝見しました。恒さんヴァルジャンも、若き役者さんも素敵でしたね。明日も…今日も?!頑張って下さい

>ウイングさん。

行ってきます。

僕も縁の下で公演を支えてきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279503/33860387

この記事へのトラックバック一覧です: 若き生き様。:

« お笑いを一席。 | トップページ | 約二十歩の距離。 »