« 今日は元旦。 | トップページ | 夏色。 »

『home』稽古日誌・10

上手くやろうとしている自分。

ちっちゃくまとまろうとしてんなぁ。

そもそも上手いってなんだろう。

なんて考えながら帰宅し、テレビをつけたら、

鶴瓶さんがMCやってる番組をやっていた。

鶴瓶さんはとてもよく人のこと見てんだなぁ。

そして優しい目と、耳と、心を持ってんだなぁ。

過去の話を、ついさっきあった出来事のように、

活き活きと、新鮮に、熱を帯びて語ってくれる。

すげぇなぁ。

優しいなぁ。

* * * * * * * * * *

稽古中の恒さんの目は熱を帯びています。

作品やシーンを語るとき更に熱くなります。

演出として、作家として、

この作品で伝えたい思いがいっぱいある。

今の僕の目はまだまだ低温。

なのに上手くやろうとしてる、

浅はかな自分。

小さくまとまるなよ。

ドーンと行こうぜ。

☆ケージ☆

« 今日は元旦。 | トップページ | 夏色。 »

コメント

ケイジさんの思ったまま演じればいいんじゃないでしょうかねぇ?上手くやろうとすると逆に空回りしてしまうんですよねcoldsweats01
なぁーんて、偉そうなこといってすいません(__)sweat01

home楽しみにしていますup頑張ってくださいhappy01punch

>理恵ちゃん。

ありがとう。

いやはやその通り。

頭では分かってんだけどね。

理性を超えたあふれる情熱が、

まだまだ今の役を演じる上で、

足りてないんだと思う。

人間臭い人になりたい。

そう思う最近です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279503/35617148

この記事へのトラックバック一覧です: 『home』稽古日誌・10:

« 今日は元旦。 | トップページ | 夏色。 »