« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

裏から表に。

アカデミー卒業での役目も無事に終えました。

最後の拍手には僕も袖に居て一緒に興奮しました。

でもやはり、光の中で拍手頂いてこその役者ですので、僕も頑張らなきゃ。

さて3月入ったら一気に『イエスダディ』追い込みです。

アカデミー終えた恒さんにもビシバシ演出していただきます。

よし!!やるぞ〓

☆ケージ☆

命・躍動!!

東宝ミュージカルアカデミー5期生・卒業公演の1日目が無事に終了しました。

『レミゼラブル』という作品に関わると、

「今自分は命がけで生きてるか?」と考えてしまう、
マジメな自分。

それくらいパワーとメッセージのある作品だと思います。

今日、目の前で幾つもの命が躍動していました。

積み重ねた一年の日々。

美しかったです。

技術では出せない輝きがありました。

明日が最後。

命の輝き、観てきます。

もちろん、自分の使命は抜け目なく!

☆ケージ☆

いざクリエへ。

いざクリエへ。
春を思わせる陽気。

対策してるとはいえこんなポカポカだと花粉を怖れる弱気な僕。

さてさて、

これよりシアタークリエ内へ入りたいと思います。

それでは、行ってきます。
☆ケージ☆

ライブの力。

昨日パートタイマーズの稽古でアカデミーは休ませて頂き、

今日、行ってきました。

そしたらバンドが勢揃い!

稽古場最後の通しはバンド入り。

またまたシビレました!!

う〜んゴージャス!!

そして音楽の力、

生演奏のパワーを改めて感じ、

人の心を揺さぶる条件として、

「生(ライブ)であること」と言われる意味を再認識しました。

明日は劇場入り。

シアタークリエの舞台裏に初・行って来ます。

☆ケージ☆

戦う者の〜。

歌が聞こえるか。

はい、昨年に続き今年も恒さんのお手伝いで、

東宝ミュージカルアカデミー卒業公演に参加しています。

していますとはいえ今日が初参加で本番は今週末。

あとわずかです。

生徒たちの1年集大成。

今持てる全ての生き様が、
レ・ミゼラブルの学生と重なって、

観ていて込み上げるものがあります(涙)

最後の最後まで厳しい演出は続いています。

僕も尽力します!

☆ケージ☆

強力な助っ人。

強力な助っ人。
花粉大魔王との闘いは、

日々続いています。

花粉飛散量昨年の10倍という、

恐怖の宣言からビクビクしていた今年。

しかし今年は初めて薬を導入しました。

お陰で今日まで苦しまずいれています。

でもピークは3月?

これからが正念場。

頼むよ、助っ人たち!!

☆ケージ☆

『ダディ』会場。

素敵なお店です。

今回『イエスダディ』の会場、

池袋にあるカフェ&ギャラリー

「atelier bemstar」(アトリエ・ベムスター)へ下見に行ってきました。

メジャーとメモ帳片手に採寸。

あ、私、劇団時代、役者と同時に舞台監督をやっていたことがあり、

劇場だけでなく、体育館や公民館を劇場にするため、

今日のように先乗りしてプランを立てていました。

懐かしさと嬉しさ、一人ニヤニヤ。

そして舞台スペースから客席を観た時、

ここに立っている事が具体的に想像できました。

また一段、ヤル気があがりました。

素敵なお店です。

普段の店内はこんな感じです。

ゆったりとした広さに、

ゆっくりとした時間。

優しいスタッフさんにおいしいフード&ドリンク。

素敵なお店です。

お店ホームページ↓

http://www16.ocn.ne.jp/~bemstar/

☆ケージ☆

エヘヘ。

エヘヘ。

本日の稽古始め、

女子達からサプライズ・バレンタイン!!

きゃーo(≧∇≦o)

嬉しくて記念に1枚。

ちょっと俺、デレデレし過ぎじゃね?

さてさて『イエスダディ』ですが、

今回、ミュージカルではなくストレートプレイなんですが、

役者陣、芝居の他に、ある挑戦もしています。

さてそれが吉と出るか?!

本番まで一ヶ月とちょっと!

☆ケージ☆

見上げた男たち。

見上げた男たち。
川本昭彦さんたち男5人組、

「見上げたボーイズ」公演観て来ました。

2年2ヶ月ぶり、そして全員が40歳になって初の公演だそうです。

とにかく体力とテンションが凄いっ!

吹き出す汗、カッコイイです。

10年後、

僕もカッコイイ男になれているのか。

小さくまとまってないか。

挑戦しているか。

今を生きているか。

色々考えてしまった。

素敵な舞台でした。

☆ケージ☆

ビリッ!!

と稽古場に響く嫌〜な音。

みんなの視線が僕に集まる。

前にも聞いた事がある。

だから僕は割りと冷静・・・

といいたいけど実際は、

「あーっ!!(@_@)」

音の出どころは僕の股。

はいていたジーンズの股の内側に穴が空いている。

しょうがないんです。

ほぼ毎日はいてますから。

そして毎日自転車に乗ってますから。

そもそもジーンズでストレッチしてる僕が悪いんですから。

でも、

それくらいお気に入りだから悲鳴もあげちゃいますよ。

さて、明日からどーしようかなぁ。

あ、こんな話は些細な事。

今日も恒さん演出稽古でした。

それぞれ新たな発見があり、

笑いも生まれ楽しい作品になっています。

人間って愛しい!!

☆ケージ☆

勉強中(@_@)

勉強中(@_@)

訳あって、

楽譜を自分で分かる用に書き換えています。

一応、ドレミ♪は読め位の知識はあるので。

ただし、音楽授業レベル(-_-;

そんな訳で随分時間を掛けて、

とりあえず完成。

大変だけど新しい事を学ぶのは、

幾つになっても嬉しいものです。

☆ケージ☆

啓二・怒鳴る!?

本日は『ダディ』稽古でした。

稽古始め、

僕は芝居をしていました。

メンバーを叱る芝居。

ある計画のために。

「あのさ!!みんなやる気あんの?

ちゃんとやろうよ。」

なんちゃって・・・。

内心苦しい~・・・、

俺には無理ぃぃぃぃ!!

早くまどか出てきて~。

そしてようやくまどか登場。

その手にはバースデーケーキ。

「ハッピーバースデイ・ちゃき!!」

そう、計画とは、

先日誕生日を迎えた岩井千明の、

サプライズバースデイでした。

結果は・・・

成功!!かな。

僕の芝居は酷かったけど、

ちゃき本人が喜んでもらえたことが一番。

こうして少しずつ作り上げています。

作品も、チームも。

☆ケージ☆

涙腺。

「年をとると涙もろくて・・・」

なんていうのはよく聞く話で。

涙腺も筋肉、

加齢とともに衰えるのかと真剣に思っていた自分。

そんなことはないのでしょう。

人間、生きていく中で色んな経験をし、

喜怒哀楽いろいろな感情を動かします。

それを重ねていく中で、

感情のスイッチが増えていく。

そのスイッチを押すのは、

芝居を観たり、

映画を観たり、

音楽を聴いたり、

小説を読んだり、

人と話したり。

それは追体験。

それは共通体験。

何かのきっかけでそのスイッチを押される事があったとき、

感情がとめどなくあふれてくる。

涙もまた。

それは「人らしい」と思います。

幾つになっても新鮮なココロを持っていたい。

そう思う最近。

市村啓二、30歳。

まだまだこれから。

☆ケージ☆

毎日かあさん

毎日かあさん

観てきました。

家族の話。

うー・・・(>_<)

う―・・・(;_;)

うー・・・(ToT)

そしていっぱい笑えます(^O^)

オススメです。

☆ケージ☆

三ツ星『LOVE』!!

おっ!!

三ツ星ブログにて、

7月『LOVE』のキャストが公開されました。

http://ameblo.jp/mitsuboshikitchen

昨年『home』の親父さん役・田村耕一さんも出演です。

渡辺大ちゃんも『home』以来。

『トラブルショー』で共演のミュージカル座の青島凛さんも三ツ星初。

そして初芝崇史ともまた一緒にできます!!

三ツ星初のファンタジー。

どんな作品になるか。

僕も楽しみです♪

☆ケージ☆

『ダディ』加速。

本日も恒さん演出で『イエスダディ』の稽古でした。

作品は1時間(ちょっと)くらいのショートストーリーですので、

今日本読みでラストまでいきました。

ショートストーリーですが、

内容はギュッと濃く詰まっています。

改めて、

『イエスダディ』に惚れ込んでいます。

自信を持って観ていただける作品です。

皆様、ご期待ください!!

そしてご家族、ご友人、大切な人と、

ご一緒に観ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

☆ケージ☆

ひゃっほ〜♪

ひゃっほ〜♪

本日パートタイマーズ宛てに、

プレゼント頂きました!

メンバーの喉を労って、

のど飴いっぱい。

しかもこの入れ物、

デコシールでキャストの名前を貼ってくれています。

ひゃっほ〜♪

カワイイ!

ありがとうございます。

明日は稽古。楽しんで頑張ります。

☆ケージ☆

おとな。

自宅に一通の手紙が届きました。

劇団時代、子役で出演してくれた子からでした。

あの頃は、小学生?中学生??

なんと!!今年無事成人したとの報告でした。

封筒の中には、手紙と、

すっかり大人になった綺麗な着物姿の写真が入っていました。

そして手紙には、

「大人の仲間入りをしました。

目標は家族や応援してくれる方たちに恩返しが出来るよう、

世の中の人の役に立てる人になること。」

と力強く宣言していました。

今、彼女は放射線技師になる為日々、勉強、研修を頑張っています。

頑張れ!さや!!!

☆ケージ☆

家族になりたい。

2月に入り、

今月から恒さん演出による稽古が始まりました。

僕らはまだまだ家族になってない。

「家族だから言える事。

言えない事。

言わなくても伝わる事。」

一緒に暮らして来た日々。

山形家として確かに存在したい。

また一段、気持ちが加速しました。

☆ケージ☆

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »