« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

年輪。

みなさん、こんばんは。

今日はたむらもとこさんのゾロ目バースデーLIVEに行ってきました。

お客で行ったのにたくさんのお声かけありがとうございました(^_^;)

素敵なライブでした。

もとこさんのひとがらがつくった空気の中、まったりとして、でもなんか切なく心が揺れたり。

もとこさんもMCでも言ってたけど、

僕も楽しく年をとりたいです。

誰しも年をとり、

失うもの、衰えるものもあるけど、

逆に年をとることで得るもの、

積み重なるもの、

学ぶこともあるんだなって思って日々を明るく前向きに。

明日からまたがんばろーっと。

ゲスト参加した、中川なおさん、崇史の歌も素敵でした♪

もとこさん、おめでとうございました!

☆ケージ☆

役者のおじさんだよ。

先日、親友が父になりました。

『憧れの街』初日前夜です。

送られてきた赤ちゃんの写メを見たとき喜びが込み上げてきました。

考えてみれば、ここ数年で最も自分に近いところで誕生した命です。

そして、新しい父と母も誕生しました。

やんちゃしてたアイツが親になり、

今こうして、自分の息子を写真に撮っている姿を想像すると、

なんか、

可笑しくもなり、

なんか、

泣けてきたりします。

パパもママも仲良くさせてもらっているので、落ち着いたら遊びに行こーっと。

「役者のおじさんだよー!」

って吹き込んでやるんです。

へへへ。

☆ケージ☆

『憧れの街』裏話?!


みなさん、こんばんは!

今日は「nagomiレシピ」の日でした。
今日は恒さん、KAZZさん、俊さんお休みで、僕と円だけという、番組始まって以来の放送でした。

生で御覧くださった皆様、ありがとうございます。

今日は前半、ゲストでuprightが来てくれて、

3人で『憧れの街』話、今だからこそ言える裏話も飛び出しました。

後半はゲストに「アニソン歌手(修行中??)の森咲りくさん」、先週のゲストの「東鳳堂のYarthさん」と熱いアニソン(アニメ主題歌)トーク。

そんな一時間でした。

録画もありますので、是非是非ごらんくださーい。

☆ケージ☆

ありがとう『憧れの街』

ありがとう『憧れの街』

みなさん、おはようございます。

『憧れの街』閉幕から一日経ち、

家の中はまだ衣装やら荷物やらで雑然としております(-_-;)

『憧れの街』、本当に素敵な作品に出逢えたと思います。

キャスト5人だけの芝居。

限定40名の劇場。

生バンド。

実験的であり、挑戦であり、贅沢な体験でした。

楽屋もない空間、

出ていない時は黒いパネルの裏側で息を潜めて舞台と客席の呼吸に耳をすませる。

そして自分の出番。

基本舞台上には1人〜2人の出演なのでタスキを繋ぐような作品でした。

18歳、芝居を始めたばかりの頃、劇団の先輩に、

「自分が出ていないときも舞台の袖に立ってろ!」

と言われました。

そうすることで、

先輩の芸を盗み、

お客様の反応を感じる為にと。

今回、あの空間でやることで、

あの頃の気持ちを思い出しました。

そしてやはり「本番」が教えてくれる事は多かったです。

「本物でありたい。」

心からそう思いました。

一区切り。

次は『TOGETHER』へ向けての準備です。

『憧れの街』をご観劇くださった皆様、

応援くださった皆様、

『憧れの街』チームの仲間たち、

『憧れの街』の登場人物、

みんなに、

心からありがとう。

☆ケージ☆

『憧街』余韻。

みなさん、こんばんは。

本日無事に『憧れの街』全9ステージ終えることができました。

小さな小さな劇場で大きな大きな宝物を頂いた作品でした。

たくさんの御来場、ありがとうございました!

また今回来れなくても応援メッセージを送ってくださった皆様、ありがとうございました!

明日以降、またゆっくり総括しようと思っています。

役者にとって、舞台は仕事だと思いますが、終わった時、ひと仕事終えたという感覚じゃなく、宝物が1つ増えたみたいに思えれば素敵だと思います。

それでいえば、今回の『憧れの街』はピッカピカの宝物になりました。

☆ケージ☆

『憧街』千秋楽・朝

みなさん、おはようございます。

『憧れの街』千秋楽の朝です。

4月も下旬だというのに、ひんやりとした空気です。
なんだか雨も降るみたいで。

昨日は3ステージ。

御来場くださったお客様、ありがとうございます。


1時間45分の舞台を一日3ステージは初の挑戦でした。

中々大変な事ではありますが、

役者にとって一回でも多く舞台に立てるのは幸せな事だと思います。

千秋楽、悔いなく。

では、いってきます!

☆ケージ☆

upの涙。

みなさん、こんばんは。

『憧れの街』二日目も無事に終了しました。

本日もありがとうございました。

そして日々の日記にコメントありがとうこざいます。

返信出来ずすみません。いつもパワーいただいています!


本日お昼の回にuprightのお母さんが大阪から観にきてくださいました。

今回の『憧れの街』、uprightと重なるエピソードが多く、本人としては毎回涙腺崩壊ギリギリでやってるのではないかと思っています。

お昼の回、カーテンコールの挨拶でuprightの目から堪えてた涙が溢れました。

熱いHeartを持ちながら、普段は気さくかつ、coolなuprightが一人の息子になった瞬間でした。

『憧れの街』も本日折り返しです。

日曜日の昼はおそらく今日中には完売にすると思いますが、本日3ステージ、明日の千秋楽の16時はまだお席ございます。

是非、劇場にお越しください!!

☆ケージ☆

『憧街』あけましたっ!

みなさん、こんばんは。

『憧れの街』初日無事に2回公演終える事ができました。

御来場頂いたお客様、ありがとうございました!

なんか初日って終わったあと、グハーッてなんともいえない疲労感と充実感がありますが、今日はじわーっと沸き上がってくるものを味わっています。

さて、明日も安心することなく、更に気を引き締めてがんばって来ます!

最後に、

昼公演、場内が蒸し暑くなってしまったようで大変申し訳ありませんでした。

以降場内を低めに設定しております。中には寒く感じる方もいらっしゃるかもしれませんので、明日以降お越しいただけるお客様は羽織るモノをご用意いただければと思っています。

それでは、明日も張り切っていってきます!

おやすみなさい。

☆ケージ☆

『憧街』初日の朝。

みなさん、おはようございます!

『憧れの街』初日の朝です。

今日まで大切に育ててきました。

何を?

それはもちろん作品もそうですが、

人としての心の部分を大切に育ててきました。

芝居をしてると、時に、いや、よくひとりよがりになったり、
テクニックに走ったりするけど、
今回はお客様との距離も本当に近く、目の動き、呼吸まで見えます。

だからこそ真実を追求してきました。

今日、遂に誕生します。

「誰かの為に歌うことが僕の生き方歩き方」

劇中の歌詞の一部です。

僕も誰かの為に舞台にたってきます。

今回の会場THEGUIDEは小さな小さな劇場です。

観劇の際、窮屈に感じてしまうこともあるかもしれませんが、どうか最後までごゆっくりおたのしみください。

そしてもし可笑しなところがあれば笑ってください。拍手も大歓迎です!

よしっ!

それでは、いってきます。

☆ケージ☆

憧れの…会場案内係員より。

憧れの…会場案内係員より。
いよいよ『憧れの街』明日開演します。

簡単な道案内をさせて戴きます。

ご参考まで!

地下鉄東西線 早稲田駅が最短です。

他に東西線神楽坂駅、有楽町線江戸川橋など有りますが…早稲田からどうぞ!

出口は1番出口へ!

階段を上がり地上へ出ると、左へ曲がります!

おっ クリーニング屋グルービーを通過、
ブックオフ通過、
ローソン通過、信号も直進、
あっ八重桜がきれいに咲いてまして、
さらに直進、
小堀畳店通過、
富士美術、レストランWAVEは謎…

ガソリンスタンドシェル通過、
あと100メートル以内!
自動販売機、ポッカ、アサヒ、サントリー、

間もなく!ダイキンエアコンの小さな看板がもうすぐ頭上に白い大理石の小さなマンションの地下が
ザ・ガイドですよ!

なお、劇場のお手洗いは、ひとつしかございませんので、ご来場前にお済ませ頂くことをおすすめします。

また、劇場は住宅街にあるため、劇場の外での会話はお控えください。

どうぞよろしくお願いします。

係員より。

いざ!早稲田〜っ!!


みなさん、おはようございます!!

いよいよ、これから劇場入りです。

昨日最終稽古を終えました。

「ジタバタしても幕は開く。」

確かに。

でも時間の限りジタバタしたいものです。


昨日は稽古終りに近所の行きつけのホルモン屋さんで一人焼肉。

powerもつけたし、おひさまサンサンだし、元気にいってきます。

☆ケージ☆

遂に今週!

みなさん、こんばんは。


今週木曜日、いよいよ『憧れの街』です。

あっという間に過ぎて行きそうです。
大好きな時間はそんなものです。

でも、

味わって、一分一秒、一瞬を味わって過ごしていきます。

昨日は初の2回の通し。

手応えあった!!

あと少し、もう少しです。

今回、SINGOさんが音響チーフとして参加してくれています。

本当に心強く、優しく、マメな先輩であり兄貴です。

そして照明は毎回三ツ星キッチンを担当してくれている鈴木健太郎さん。

いつもの劇場とは違う条件ながら世界をつくってくれます。

舞台監督はお初の保志光輝さん。
お忙しく、中々お目にかかれませんが、頼りにしています!!

色んな人の力と優しさに後押ししていただき、出来上がっています。

さぁ、明日は稽古最終日!

計算しても、全編通せるのは千秋楽までであと12回。

悔いなく生きたいです。

☆ケージ☆

ママ恋

みなさん、こんにちは。

昨日はミュージカル座『ママの恋人』を観てきました。

『憧れの街』の劇場打合せのあと向かったので恒さん、俊さん、SINGOさんと一緒に、劇場では、まどか、崇史、大塚庸介と、三ツ星繋がりな客席。
そして、出演者も、三ツ星作品でご一緒させていただいている役者陣。

改めてみなさん素敵な役者たちだと思いました。

そしていっぱい笑わせていただきました(笑)

刺激もいっぱいもらったし、

さぁて次は俺たちだー!

『ママの恋人』は日曜日まで「ウッディーシアター中目黒」で上演中です。
ダブルキャストですので、詳細はミュージカル座ホームページでチェックしてみてください。

『憧れの街』も初日まで一週間を切りました。

「見よーかなぁ」とお悩みの方!!

是非、御越しくださいませ。

チケットのお申し込みは

keijinoie@yahoo.co.jp

まで。

ご連絡お待ちいたしております。

最後に、

ウッディーシアターでお声かけくださいました皆様。

ありがとうこざいます。

変わらず元気にやってますので(^-^)v


☆ケージ☆

コツコツと。

コツコツと。

みなさん、こんばんは。

昨日、稽古とバンドメンバーが入っての稽古。

いやぁ、やっぱたまらんですなぁ、生音は♪

なりよりuprightがさらに生き生きしています。
やっぱミュージシャンなんやなぁって思います。

そして、今日、KAZZさんから『憧れの街』の楽曲が届きました。

えぇ曲ですよー。

初日まで一週間。

ぐぐっと深まってきています。


さて、

話はかわり先日、『TOGETHER』のプロモーションで大阪に行ったKAZZさん。

デビュー当日にお世話になった方との再会や、いろんな新しい出会いもあったようです。

ところかわり、東京。

今回も照明をお願いしている鈴木健太郎さん。

先日まで別の舞台で大阪に行った際、偶然入った飲み屋でなんと『TOGETHER』のチラシを発見したそうです。

それがKAZZさんが配ったものか、他から回ったものかはわかりませんが、日々の地道な活動が少しずつ拡がっているようで嬉しかったです。

『憧れの街』『TOGETHER』、そしてまだまだ今年の三ツ星キッチンは目白押しですよ!

ご期待ください!!

☆ケージ☆

春のように。

春のように。

みなさん、おはようございます。

東京はようやく暖かくなりました。

桜も満開です。

『憧れの街』の稽古も進んでいます。
今回の作品の稽古をしていると、

ゆっくりと穏やかな時間が流れていきます。

窓の外には青空と桜、

陽が沈んでゆく夕焼けに照らされる役者。

それを見ていると物凄く体の深いところから涙が込み上げてきました。

慌ただしい現代。

そのなかで人は何を大切にするんだろ。

『憧れの街』に参加し日々考えます。

優しくなりたい。

春のように。

☆ケージ☆

幸せな時。

幸せな時。

みなさん、こんばんは。

昼間の陽気が嘘のように夜風が骨身にしみます。

さて、

本日より『憧れの街』集中稽古です。
仕上げていきます。

時間も長くなり、どっぷり芝居に身をおける幸せを感じます。

そう、幸せな時。

日々の中で忘れそうになるけど、

これを味わいたくて東京に出てきたんだ。

これをしたくて必死に生きてるんだ。

明日は初めて通し稽古です。

楽しみです。

さて、帰ってからもやることいっぱいだー。

写メはuprightとゆかの背中。

さて、どんなシーン??


☆ケージ☆

春待つ。


みなさん、おはようございます。

いやぁ〜、昨日は嵐でしたねー。

電車のダイヤも乱れまくりで無事に家まで帰れるか心配てしたが、
遅れた電車が丁度来たりでスムーズに帰ってこれました。

駅についたら壊れた傘がごみ箱に大量に捨ててあって傘の花が咲いていました。

嵐の凄さを物語っています。

今朝は一転、日差しも暖かく、、と油断して薄着で出たら、まだまだ肌寒い(>_<)

引き返して一枚羽織って来ました。

4月ってこんなに寒かったでしたっけ??
去年が暖かかったのか??

なんて思いまだ冷たい風に向かい背中を丸くしていると、
通り道の小学校の桜が咲いていました。
まだ五分咲きくらいですが。

やっぱり日本人ですね。

まだまだ寒くても桜をみたら春を感じます。

もう少し、

もう少し、

春まであともう少し。

☆ケージ☆

立ち。

立ち。

みなさん、こんにちは。

『憧れの街』今日から立ち稽古で動き出しました。

やっぱり立つとまた違ってくるわけで、新しい発見や誕生があって面白いです。


uprightも芝居初挑戦ながらドンドン吸収しています。

何より楽しんでやってる姿勢が素晴らしいです。

今日は今回音響で参加してくださるSINGOさんも稽古場に来てくれました。

さぁ、ここからグイグイいきますよー!!

なんてったって今年初舞台だしねー。
芽吹きの時です。

是非ぜひ観ていただきたいです。

日曜日の昼公演が残り僅か、ホントに僅かです。

後の回はまだお席ありますので。

よろしくお願いいたします。

☆ケージ☆

4月1日。

みなさん、こんばんは。

今日は初芝崇史のワンマンライブに行ってきました〜♪

必ず何かが起きる崇史のライブ。

今日は二部一曲目にギターの弦が切れるハプニング(゜ロ゜;

さすがに本人も動揺したよう、、。

しかし、後半からグイグイ引き込まれていきました。

ラストの「ハテシナイタビ」では胸と目頭が熱くなりました。

崇史は自分でネタにするくらい、自分のMCはグダグダだとか言うけれど、
彼の言葉には真実があり、曲紹介で既に涙ぐんでしまうことも多々あります。

今日で言えば「もう一度」の曲紹介。大好きな叔父さんに会いたいのに会いに行けず永遠の別れになってしまったこと。

「愛に手を」では、いつか必ず福島や東北に歌いに行きたいという思い。

伝わってきました。

最後のMC、

「日本には正月や誕生日などいくつものはじまりの日がある。今日4月1日もひとつのスタート。」

というのを聞き「確かにっ!」って思いました。

今日も笑いと、ぬくもりと、ハラハラと、情熱をもらいました。

明日の稽古に僕も熱をぶつけてきます!!

☆ケージ☆

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »