« 『C.A』終わりました。 | トップページ | ホントに終わっちゃうんだね(;_;) »

『C.A』my 総括。

みなさん、こんにちは。

前回、『C.A』について綴ると言いつつ、書いては消しての繰り返しでした。

毎回、舞台に参加しては、台本の言葉や、共演者、お客様から教えて頂くことがたくさんあります。

今回の『C.A』もそうでした。

多くを学び、そして、これからの自分に与えられた課題、

終わったようで、始まりました。

役者として、もっともっと知ること、体験すること、感動すること、そして信じること。

ひとつの山に登った気になってたけど、向こうのまだまだ大きな山にもっともっと挑んでいかなければなりません。

そして「愛と夢の強さと優しさ」を今回も正面から感じることができました。

『C.A』ありがとう。

ご覧いただいた皆様、

応援してくださった皆様、

スタッフ、キャストの皆様、

毎作品、チャンスと挑戦をくださる恒さん、

山形家とお客様たち、

そして今回も山形幸二郎さん、

本当にありがとうございました。

次のステージへ。

次の峠を越えられたら、

また一段、芝居が好きになると信じています。

皆様、これからも応援よろしくお願いいたします。

啓二

« 『C.A』終わりました。 | トップページ | ホントに終わっちゃうんだね(;_;) »

コメント

啓二君へ
御疲れ様でした。2度観劇して、感想をこちらのカキコミしようと思いながら、何故か私も、書いては送信止めて、また書いては送信やめてでしたgawk
作品すごく好きでしたよ。山形家夫婦は、更にパワーアップしたハマリ役(二人とも若いのに昭和の匂いが懐かしく・・)だったし、こうして山形家夫婦がシリーズ化されていることに、恒さんの劇団パートタイマーズへの愛情を感じます。
今回、自分の舞台の見方を悩んでみたり、でもやっぱり舞台見るの好きだなって再確認したりup
あっw(゚o゚)w何気にプロフィール写真がスタイリシュなCAのになってる(笑)
これからも応援させて下さいねsign03

>*^^*さん。

ありがとうございます。

新しい作品に参加するたび、

新しい発見と出会い、成長ができるように、

そして、

ご覧頂いた方のpowerになる舞台をつくれるよう、

これからもがんばります!

PS・写真、スタイリッシュにしちゃいました~♪

「続けることがむずかしい。」
そう言った啓二さんの中に、劇団パートタイマーズがしっかり根づいていることを実感した5日間でした。
でっかい事件が起ころうとも、どっしりと山形家を支える幸二郎さんはステキでした。みんなに向ける視線の温かさにグッときました。それはきっと、劇団の主催者としての啓二さんに重なるなぁと思いました。

「この舞台には、嘘がない。」
同行した姪が観劇後にくれた言葉です。「C.A」を演じたみなさんは、たしかに役そのものとして舞台の上で生きていた。気持ちも動きもぴったり合ってて、楽しかった。いいお芝居を観ることができて、本当に幸せでした。


さて、次の山も高そうで、登りがいがありますね。
とびきりの棒高跳びのバーを用意しておきます(笑)
11月の舞台、楽しみにしています。

>ゆりこさん。

続けることの大変さはやはり変わりませんが、

独りじゃない、

みんなでやって、

皆さんに支えて頂いてると思えば、

力が湧いてくる。

今回、強く感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279503/47240048

この記事へのトラックバック一覧です: 『C.A』my 総括。:

« 『C.A』終わりました。 | トップページ | ホントに終わっちゃうんだね(;_;) »