« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

挑戦の明日。

みなさん。こんばんは。

明日、いよいよ「朗読劇」初挑戦です。
 
なにぶん初挑戦なもので、
 
どう挑めばよいのか???
 
ということでご一緒させていただく先輩たちに色々尋ねつつ、
 
でも返ってきた答えは、
 
「This is 朗読」という形はないから好きにやれば。
 
との事でしたので色々試してみました。
 
自分のフィールドが「演劇」なので、
 
「よし!じゃあまずは格好からだ!!」と衣装に凝ったりしましたが、
 
稽古を重ねる毎に違和感ややりづらさが生まれてきて、行き着いた先は、
 
「自分が読む世界をお客様がどれだけ創造出来るか。」
 
という所で勝負することで肚が決まりました。
 
いろんな情報をお客様へ提供する事は出来ます。
 
でもそれをすべて提供せずとも人には「想像」という未知で素晴らしい感性が備わっています。
 
その感性を刺激出来るよう頑張ります。
 
あら・・・随分ハードル上げたかな。
 
頑張れ、俺。
 
で、明日のラインナップです。
 
「朗読」
 
●角田光代著「名前」 小出小百合
 
●林真理子著「ウェイティングバー」 前川実紀 市村啓二
 
●林真理子著「歌舞伎座の幽霊」 鈴木雅
 
「ピアノ演奏」中条和丈
 
となっております。
 
当日券もございます。
 
詳細は以下です。
 
【日時】2013年3月1日(金)昼公演14:00/夜公演19:00
 
【会場】立川「くれっしぇんど」
立川市高松町3-15-22
042-528-5488
 
【チャージ料金】¥2,500(別途料金はございません。)
 
となっております。
 
上演時間は80分〜90分予定です。
 
お問い合わせは直接会場までご連絡ください。042-528-5488
 
それでは、頑張ってきます!!
 
啓二
 
 
 

マリコという人。

マリコという人。

『ストロベリードリーム』終幕から二日。

脱け殻にならなかったのは3月1日の朗読劇があるからだとは思いますが、なんだろう、、、脱け殻というか、今までの自分に戻ったということでしょうか。

この一ヶ月、マリコという人が僕の身体に宿り、僕の身体を通して生きていたのだと思います。

公演が終わり、役目を終えたマリコはどこかへ行ってしまいました。

残されたのはただの僕。

だけど今までと違う気がする。

誰よりも近くで、マリコの珠玉の言葉たちを聞き、僕は浄化されていました。

また僕の身体に戻ってきてくれる事はあるのだろうか?

戻って来てほしい。

その時までにもっと美しい器になっていたい。

身心共に。

ありがとう、マリコ。

また会う日まで。

啓二

『ストロベリードリーム』終幕。

『ストロベリードリーム』終幕。


 
みなさん、こんにちは。
 
『ストロベリードリーム』全10公演、無事に終了することができました。
 
ご観劇、ご感想、応援メッセージ本当にありがとうございました!!
 
この作品、仲間、マリコとの出逢いに感謝!
 
自己総括は3月に入ってからとさせていただきます(>_<)
 

あ、公演終わりましたので、マリコ写真、どうぞブログ等にアップしてください。
 
さらにもしよろしければその写真データを送っていただけると嬉しいです。
 
までお願い致します。
 
さて、写真の金ぴかの高級時計。
 
買いました!!
 

ご褒美?
 
いやいや、
 
小道具です。
 
3月1日の朗読劇の役作りのためです。
 
ずっしり来てます。
 
そして、今朝、マニキュアも落としました。
 
昨夜までの華著な指が一気に無骨に(゜ロ゜)!!
 
華やかなあのバブルの時代へタイムスリップしてきます。

 
これから稽古、行ってきます。
 
お時間ある方是非お越しください!!
 

 
『華・花・はな』語り人 奏で人
 
【出演】
 
鈴木雅
 
前川実紀 

市村啓二
 
小出小百合
 
【ピアノ演奏】
 
中条和丈
 
【日時】 
2013年3月1日(金)
 ●昼の部14時開演 
○夜の部19時開演
 
【会場】 
立川くれっしぇんど 

(キャパ50席のライブハウスです)
 
【チャージ料金】 
2,500円
(別途料金はございませんが、別料金で飲食のご用意 もできます。)
 
【チケットお申し込み】
 
 
まで、
 

●件名『朗読劇申込み』とご記入いただき
 
●お名前 
●ご観劇時間14時か19時か
●ご希望枚数
 
以上を明記の上ご連絡ください。
 
 
 
啓二
 
 

最愛。

最愛。
みなさん、おはようございます。

『ストロベリードリーム』

本日千秋楽です。

2月1日の顔合わせからここまでの日々。

メンバーと本当に一緒だった。

毎回の稽古、誰一人欠けることなく、
また自分のシーンが終わったから帰っていいのに、最後まで他のメンバーの稽古を見守る。

そんな最愛の『ストロベリードリーム』カンパニー。

このメンバーで創るこの作品もあと2ステージ。

込み上げるものがあるのは正直な気持ち。

でも、今はそんな気持ちも雑念。

作品の世界にどっぷりと浸かりたいと思います。

ご観劇いただきましたお客様ありがとうございます。

本日お待ちのお客様、

お待ち致しております。

啓二

きらきらぴかぴか。

きらきらぴかぴか。

みなさん、おはようございます。

『ストロベリードリーム』、

中日が終わり、早くも折り返し。

みんな何処となく寂しさが込み上げてくるころ。

しかし千秋楽まで細かな演出も入り、最後の最後まで進化をしていきます。

写真はわたしの指。

磨いてもらい、ネイルを施していただき、仕上げはラインストーン。

もう愛しさが止まらない。

阿佐ヶ谷の小さな劇場の中で流れるきらきらぴかぴかした物語。

それがストロベリードリーム。

あと、4回。

各回ほぼ完売となりつつありますが、キャンセル等で空きが出る可能性もありますので、お問い合わせください。
それでは、今日も輝いてきます。

★ご注意!★

土日は中央線は阿佐ヶ谷を通過しますのでご注意ください!

JRでお越しの方は総武線各駅停車です!

まりなのブログを読んで「そうだ!」と思いまして、

ご案内させていただきました。

啓二

カンパイ!!

カンパイ!!

みなさん、おはようございます。

『ストロベリードリーム』

昨日二日目、計4ステージ終了しました。

ご観劇いただけたみなさま、ありがとうございます。

毎回たくさんのお客様に観ていただき、僕らも毎回よい緊張の中、舞台に立てています。

5日間、10ステージ。

75分の物語ですが、毎回昼夜公演はやはり消耗します。

んがっ!!

役者にとってこれほどの幸せがあるだろうか?

やはり舞台に立って、お客様に観ていただいて、生きて、そこにこそ役者の幸せはあるのだと思います。

だって写真のみんなの笑顔(^○^)

幸せそう。

だから僕らは飽くなき情熱で今日も舞台に立ちます。

本日折り返し、さらに深く。

お礼・今日までたくさんのコメントありがとうございます。
ひとつひとつ大切に読ませていただき、エネルギーにさせていただいています。おひとつずつご返事できず、すみません。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


啓二

初日あけて。

初日あけて。
初日あけて。
初日あけて。
みなさま、おはようございます!!

『ストロベリードリーム』

昨日無事に初日の2ステージを終える事が出来ました。

ご観劇いただいたお客様、ありがとうございます。

緩やかで穏やかな空気が漂う作品ですが、根底には激しさと壮大さが流れている作品です。

上演時間は80分ほどですが、
終わったあと、なんともいえない脱力が押し寄せます。

疲労ではないなにか。

メイクを落とし、劇場から出たとき宿ったものが一時抜ける瞬間。

安堵より寂しさが込み上げます。

まだ初日なのにねぇ。

作品はお客様から嬉しい反応をいただいています。

そしてやはりお客様から教えていただくことの多いこと、、、。

それを持って今日も新鮮に『ストロベリードリーム』の世界にダイヴしてきます!!

みなさま、劇場でお待ち致しております。

お礼・「ふあんくらぶのみなさま」「羽田さん」「トオルさん」いつも素敵なお花ありがとうございます。

そして、差し入れもいただきましてありがとうございます。
タイトルからか季節柄でしょうか、「イチゴ」もたくさんいただきました。ありがとうございました。

啓二

ストロベリーな初日。

みなさん。おはようございます。

いよいよ本日『ストロベリードリーム』の幕が開きます。

昨日は朝から劇場をストロベリーの空間に作り上げてきました。

メンバー一丸となり、独特の空間が出来上がったと思っています。

ゲネプロも無事に終え・・・

いよいよ本日お客様に観て頂き、ストロベリードリームが誕生します。

うぅぅぅ・・・楽しみ。

さて、

ここから何点か皆様にお願いがあります。

●会場はキャパ50席の小さな劇場です。

お席は自由席ですので、ご希望の位置がごさいました、

お早めにご来場ください。

開場は開演30分前です。

●こまめに室内設定をしてまいりますが、

全ての方に適温設定するのは難しいです。

寒い日が続いている最近、

お客様によっては寒く感じられる方もいらっしゃると思いますので、

中に一枚多めに着込むなどのご自身での調整していただけますよう、

よろしくお願い致します。

●会場にはお手洗いがおひとつしかございません。

お時間に余裕がありましたら、お済ませの上、ご来場いただくことをおすすめ致します。

以上です。

それでは劇場にてお待ち致しております。

今日まで大切に積み上げてきました。

自信を持っていざ舞台へ!!

啓二

稽古納め。

稽古納め。
稽古納め。
長い一日でした。

今日は朝10時に劇場にて稽古開始。

そして適度にアップをして通し稽古。
終わって稽古場移動してから再び通し稽古。

みんなおそらくクタクタ。

だけど充実のラスト通し稽古でした。

これにて稽古納め。

と、いうことは、、、???

そう!

カレー!!

しょっちゅう出てくる最高のカレー屋さんにて稽古納めの乾杯!!

明日から始まる怒涛の時間を前に一息。

いやぁ盛り上がったなぁ。

だってまだみんな出会って12日目なのにこの意気投合さったらないですよ!

そんなメンバーでつくる『ストロベリードリーム』まもなく始まります。

ここでインフォメーションですが、

お得なペアチケットですが、

これは飽くまで前売りの特権ですので、締め切りは明日19日の23時59分までのお申し込みとさせていただきます。

迷われてる方、是非!!

啓二

ストロベリーな空間。

みなさん、こんばんは。

本日の稽古は劇場にて!

昨年『CA』からお世話になっている「アートスペースプロット」さん。

オーナーが夢追い人に理解ある方で空いている時間を貸してくださいました。

プロットは不思議な空間です。

劇場でありながら、自宅のような穏やかな空間。

この規模の劇場によくある無機質さがなく温かみを感じます。

初めてのメンバーもその空気にすっかり馴染めたようで、よい通し稽古かできました。

しかしながら、とにかく客席と舞台が近い!!

呼吸はもちろん、目の動き、指の震え、毛穴までしっかりみえます。

だから、真実がないとそこに立てないです。

ふぁ〜、、、

こんなこと書きながら、ぞわぞわと緊張が沸き起こるのを感じます。

『ストロベリードリーム』

まもなく初日。

この2、3日でチケット申込みが続いています。
ありがとうございます。

50席の小さな劇場です。

迷われていたら完売になる可能性もありますので、是非お早めに!!

啓二

有言実行。

みなさん、こんばんは。

今日は稽古から離れた話を。

『blog』について考えてみました。

blogは日記だと思っています。

でも、ただの日記と違うのは、

自分以外の誰かに向けて書いているのが『blog』だと思います。

その証拠に僕は幾度となく日記を初めては三日坊主の参考例の如く続きませんでした。

でも、『blog』を初めて、自分の何気ない日々の出来事を楽しみにしてくれていたり、何かのエネルギーになっていると思うと、毎日少し張りのある生活になるし、文章を書く(打つか。)手にも力が入ります。

『何かを届けたい』

舞台に立つのと同じですね。

ま、舞台に比べると随分リラックスしちゃってますが(^^;)

書くのも好きですが、

人のを読むのも好きですが。

「あの人は今日何したのかな?」

とか、

その人の何気ない一文にハッとしたり。

先日、たむらもとこさんのブログに書いていました。

「かっこつけて無言実行なんて言わず有言実行が大切」というお姉さんの一言に共感!

確かに無言実行ってカッコいいけど、やる前から実行出来なかった時の保険を掛けてるように感じたりもします。
だからこれからは有言実行していこうと思います。

その先ず始めとして、

『ストロベリードリーム』から、初日からホームランを打つつもりで打席にたちます!

「ホームランってなに?」

と突っ込まれるとあれですが、

僕はいつもギリギリまで不安でギリギリまでジタバタします。

それはやはりベストを尽くしたいからなんですが、こんなに不安に挑んで、例えばホームラン並みの感想をお客様から頂けても本当に嬉しいか?

だったら毎回ホームランを打つつもりで舞台上がった方がよいのではないか?

だから宣言。

初日からホームランを打ちにいきます。

そのためにジタバタする時間はまだある!
そう、やってもがいた分が自信になるから。

今回の『ストロベリードリーム』、

既に宣言をしていますが、
僕は性別を越えた役に挑戦しています。

これ、形だけになるとただのオネエのモノマネ。

でも、描かれているこの役の存在、メッセージはとても気高く美しい。

僕も毎回、彼女のセリフにハッとさせられています。

だから毎回どこまで彼女に迫れるか、挑戦と冒険の毎日です。

随分と長くなりました。

稽古終わりにみんなで中華食べてワイワイ。

楽しい分、一人になって帰りの電車で考える。

頑張ろうと。

『ストロベリードリーム』

初日まであとわずか。

是非、観ていただきたいです。

各回、まだお席ございます。

悩んでいる方は是非!

そして、更に条件許す方は2回、3回観ていただきたいです!

・・・・ふぁー、

長々と書きました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

啓二

スベスーベ。

みなさん、こんばんは。

本日!アロママッサージを受けてきました。

お陰で毛のないすねが更にすべすべー♪

うふっふ。

さて!

リラックスの後は稽古場へ直行。

本日は初の二回通し。

限られた空間のなか、人が入れ替わり絡んでゆく人間模様。

だから次へ次へと丁寧にバトンの受け渡しのようにして進んでゆく物語です。

試行錯誤、挑戦を重ねながら本番へ向けて仕上がって来ています。

お客様から「とっても楽しみ!」や「きっと私好みのはず。」などなど、あらすじもお伝えしていないのにこの期待。

嬉しいですねぇ。

是非ご期待ください!!

啓二

初チョコ♪

初チョコ♪

ハッピーバレンタイン!!

みなさん、こんばんは。

バレンタインということで、

女子たちみんなからチョコいただきました〜。

甘〜いしあわせ噛み締めて本日もバリバリ稽古をしてきました。

さてさて、

何が初チョコか?

ふふふ。

人生初・バレンタインにチョコをあげたわ。

最近は逆チョコなんて男からチョコをあげたりするみたいだけど、そういうのじゃないの。

性別を越えてね。

だからみんなにあげたわ。

嬉しいもんね。

みんな、ハッピーバレンタイン♪

啓二

勝利の味♪

勝利の味♪

みなさん、こんばんは。

写真は稽古場のヒトコマ。

この泣き顔、笑い顔の差は何?。

そうです。

今回も稽古始めにアップも含め、三ツ星恒例のゲームをしてスタートしています。

もうご存じの方も多いと思いますが、ゲームでミスをするとペナルティが加算され、節目に精算をして、ペナルティの多い上位何名かが、みんなに差し入れをするという鉄のルールがあります。

甘くないですよー。

三ツ星は。

そして僕は。

容赦なくペナルティつけますから(^_-)。

やる人もだからこそ負けたくない!って意地も出ますからね。

本日精算日。

ペナ上位三名は、、、、

1位・縄田さん

2位・真里

3位・駿

でした。

で、

1位の縄田さんがみんなに買ってきてくれました。

唐揚げと巻き寿司。

いやぁ、うまかったー!

勝利の味♪

味わったところで、セカンドシーズン突入!!!

今回は波乱の予感??

報告をお待ちください。

啓二

思い出す幸せ。

みなさん、おはようございます。

今日は稽古のダブルヘッダーです。

朝は『朗読劇』、

昼から夜まで『ストロベリードリーム』稽古です。

『朗読劇』ですが、稽古を国立でやっています。

僕の最寄り駅からだと、武蔵野線に乗って向かうのですが、、、

この武蔵野線に乗っている時間がサイコーに幸せなんですよ。

何が幸せって?

これはねぇ、乗ってる間は気づかないんですよー。

降りてしばらくするとお尻が寒くなってくる。

そのときに武蔵野線のシートを温かさを思い出すのです。

「あ〜ぁ、温かかったなぁ〜」って。

降りた後なのに。

これって幸せ。

今感じる幸せじゃなく、思い出す幸せ。

なんか得した気分。

ね、武蔵野線をご利用のみなさま、そうですよね!

啓二

巡る。

みなさん、こんばんは。

『ストロベリードリーム』昨日から通し稽古を重ねております。

そしてその度に深く進化していると信じています。

今回のチーム、非常に若いです。
中にはミュージカルアカデミーの卒業生が4人。卒業後、初の舞台というメンバーも何人かいます。

今回のメンバーは非常に一生懸命で燃える弾丸のようなパッションで挑んでいます。

それは舞台上だけでなく、休み時間、帰り道、電車の中と熱心です。

僕のところにも質問、疑問を聞きに来ます。

そのとき応えつつも、質問以外のことも色々浮かびます。

彼ら彼女らに応えながら、自分に言っていたり。
かつての自分も不安で先輩に聞いて廻ったり。

気がつきゃ僕の辿った道の後ろにはたくさんの後輩たちが進んできています。

プレッシャーでありながらも、
恥ずかしくない背中を見せていきたいと思っています。

時代は巡る。

今、必死に追いすがろうとしている彼らもいつか同じ事を考えるでしょう。
とても素敵な感性をもった若者たちですから。

僕も負けず磨いていきます。

だってナンダカンダで僕もまだまだ若者だからぁ〜。

啓二

3月1日、一日だけの。

みなさん、おはようございます。
 
今日は風もなく穏やかな陽射しです。
さて、世間は連休の最終日ですが、
 
我々は本日から『ストロベリードリーム』集中稽古が始まります。
 
深く深〜く創っていきます。
 
さて、急遽なお知らせですが、
 
3月1日金曜日に朗読劇に出演させていただくことになりましたのでお知らせさせていただきます。
 
色んな縁あって僕のところに辿り着いたようです。
 
三ツ星所属後、初の外部出演です。
 
しかも初の朗読劇。
 
今回は男と女の複雑で恐ろしい駆け引きをやります。
大人でズルい男を演じます。
20分ほどの出演となります。 
 
お相手はMCやパーソナリティーで活躍中の前川実紀さん。
 
そしてBGMは国内だけでなく海外でも活躍されているJAZZピアニスト中条和丈さん。
ブロードウェイのミュージカルでもオケメンバーもされていたので、BGMの入れ方、ニュアンス、呼吸が絶妙です。
その他、二本、別の方が演じられます。
 
只今、『ストロベリードリーム』と平行して稽古をしています。
 
平日の昼、夜ですが、お時間あれば是非お越しください。
 

 
 『華・花・はな』語り人 奏で人
 
【出演】
 
鈴木雅
 
前川実紀
市村啓二
 
小出小百合
 
【ピアノ演奏】
 
中条和丈
 
【日時】
2013年3月1日(金)
●昼の部 14時開演
○夜の部 19時開演
 
【会場】
立川くれっしぇんど
(キャパ50席のライブハウスです)
 
【チャージ料金】
2,500円(別途料金はございませんが、別料金で飲食のご用意もできます。)
 
【チケットお申し込み】
 
 
まで、
 
●件名『朗読劇申込み』とご記入いただき
 
●お名前
●ご観劇時間14時か19時か
●ご希望枚数
 
以上を明記の上ご連絡ください。
 
よろしくお願いいたします。
 
啓二
 
 

linkする。

linkする。

稽古場にて。

金とかピンクとか鏡とかハンドクリームとかグミとか。

誰の場所よ!?

、、、

、、、、、

、、、、、、、


あたしだよ!

なんか無意識にこんな風になってたわ。

『ストロベリードリーム』

今日二周目の稽古が終わり、次回は荒通し。

今日はシーンの稽古で泣きそうになったわ。

泣けなかったんじゃなく、我慢したの。

でも、終わってみんなに聞いたらおんなじところでググっと来てたみたい。

特別な事はしてない。

ただ、人が懸命に生きてる姿が胸を打つ。

そしてキャストがキチンとバトンを繋いだ結果だと思う。

来週から集中稽古です。

初日までにどこまでいけるか??

未知数で楽しみ♪

チケットですが、まだ完売の回はございませんが、普通席からどんどん埋まって来ています。

悩んでる方、是非観てください!

ベンチシートも誰よりもかぶり付きでよく見えますよ。

こちらもオススメです!

啓二

憧れる力。

「憧れる」

ということが人のエネルギーになる。

憧れて、夢を持って、夢に向かう。

最近、憧れの対象がいなくなったから将来に悲観する人が増えたのではないだろうか。

こんなこと言えるほどの人生を、今自分がどれだけ歩めているかわからないけど、きっと「憧れの対象」と言われる人は常に何かに憧れている人なんだと思う。

役者は作品ごとに新しい人生と出会う。

役者の作業はまずその世界を愛し、役の人物に憧れることだと、芝居を始めて一番最初に教わった。

今も試行錯誤、ふらふら横道それながらも、その基本は持っている。

『ストロベリードリーム』

緩やかな空気の中にある激しい思い。そして遥かに大きな希望を持った作品である。
劇作家・上條恒の希望であると共に警鐘でもある。

その世界感を説得力を持って舞台から伝えるには相当の力が必要だ。

その力とは、役者としての力量だけでなく、人間力と、そして憧れる力だと思っている。

啓二

大雪がくれたもの。

雪っす。

またしても降っております。

前回の大雪は『ザクロ』の稽古中でした。

来れない!帰れない!!

と、大変だったことを思い出し、本日稽古をするか考える。

みんなに確認のメールをする。

その中で今回一番遠くから来ているであろう竹内真里からの返信。

「大丈夫です。電車は動いています。稽古がしたいです。」と熱のある返信が。

演奏担当の山田麻里名は毎回体より大きなキーボードを背負って稽古へ来ています。

「今日は持って来なくて大丈夫だよ。」との連絡に対して、

「ないと創れませんから持って行きます!」とこちらも熱い返信が。

他のメンバーも「了解!」「何としても行きます!」との返信が来ました。

嬉しかった。

それと同時にどこか弱腰になっていた自分にも反省。

ありがとうの柔らかさと、

がんはろーぜの力強さを持って、

稽古へ行って参ります!!

大雪よ、ありがとう。

でも俺たちは負けねーぞ。


啓二

どうやら、、、。

花粉症が始まっているようですね。

毎年決まってこの時期は、僕も花粉症ネタばかり書くのですが、アレ?ホントにもう来てる?

だってまだ2月だよ、、、あ、もう2月か!

それは来るよなぁ。

まだ自覚症状のない内に、お医者さんへ行っておいた方がいいよなぁ〜。

あぁ、こんなにポカポカの陽気なのに、なんだか憂鬱になってきた(*_*)

啓二

初めての空気感。

初めての空気感。

みなさん、こんばんは。

『ストロベリードリーム』二日目にして立ち稽古開始。

しかもみんな台本離してる。

すげー、早いぞ。

大丈夫か?俺。

あら、いけない。

大丈夫なの?あたし。

写真は稽古風景。

初めましてのメンバーが多いからか、いつもと違う雰囲気。

アップのゲーム中は笑いの渦ですが、作品稽古が始まるとほとんど笑いはありません。

作品のテイストがそうなんです。

正直、初めての空気感で僕も新鮮でずっとドキドキしています。

なんかねー、

不安なドキドキじゃなく、

なんかわからないけど、

心地よいドキドキ。

三ツ星キッチンの新しいテイストの作品が誕生しそうです。

ご期待ください。

啓二

『ストロベリー』稽古開始・未知への挑戦。

本日二度目の更新です。
 
『TOMORROW』撮影後はダッシュで移動。
 
13時から2月公演『ストロベリードリーム』の顔合わせ〜稽古開始です。
 
Dsc_0526
 
え〜・・・
 
今作でも役者・市村啓二、またしても新たな壁?いや挑戦が待っております。
 
チラシをご覧になった方は「ムムム?」だったでしょうか。「え?」だったでしょうか。
 
あえて事前に言います。
 
今回僕は「オネェ」になります。
 
いや「乙女」になります。
 
身も心も。
 
正直怖いです。
 
どこまで迫れるのか・・・。
 
・・・一筋縄ではいかないとは覚悟していますが、
 
真に迫れた時、
 
僕も経験した事のないようなプラトニックな恋ができるかもしれません。
 
『ストロベリードリーム』
 
一体どんな作品に仕上がるか未知ですが、
 
何か不思議な美しさを持った舞台にしたいと僕は思っています。
 
皆様の目に、心にはどう映るか、届くか。
 
是非観て頂きたいです。
 
よろしくお願いいたします。
 

 

Photo_2

Jpg
三ツ星presents『ストロベリードリーム』
 
作・演出:上條恒/音楽:KAZZ
 
【日程】2013年2月20日(水)~24日(日)
【会場】阿佐ヶ谷アートスペースプロット
【キャスト】
上條駿
竹内真里
市村啓二
 
清水廉
三辻香織
 
窪田春加
後藤夏子
山田麻里名(演奏)
 
上條恒
縄田晋
 
【日程】
2/20(水)15:00/19:00
2/21(木)15:00/19:00
2/22(金)15:00/19:00
2/23(土)14:00/18:00
2/24(日)12:00/16:00
 
 
【チケット】自由席
☆前売り
(普通席)4,000円(普通席ペアチケット)7,000円※前売りのみ 
 
(最前列ベンチシート)3,000円※各回限定12席 
 
☆当日 各+500円
チケットお申し込みは
keijinoie@yahoo.co.jp
まで。
●お名前
●ご希望日時
●ご希望枚数
●お席は普通席希望か?ベンチシート希望か?
●チケットご郵送先郵便番号、ご住所
以上を明記の上、ご連絡ください。
確認後ご連絡差し上げます。
 
 
啓二

『TOMORROW 』始動!

『TOMORROW<br />
 』始動!
『TOMORROW<br />
 』始動!

みなさん、こんばんは。

昨日のミュージカルアカデミー卒業公演から一夜明け、本日は忙しい一日でした。

まず、午前中は三ツ星夏公演『TOMORROW』のチラシ、パンフ撮影でした。

素敵なスタジオでモデルばりにポーズを決めるキャストたち!

風ありでね!!

タイトな時間の中にも関わらず、途中、恒さんサプライズバースデー。

サプライズの主演は鈴木蘭々さん。

初現場にも関わらず、本気で叫んでくれました。

スタジオに「霊が出た!」って飛び出し、一同が呆気にとれているところにケーキを持って登場。

さすがの恒さんも全く疑わない名演技!!

こんな風に撮影は無事に終了!

、、、おそらく!?

僕と数人はそのあと、稽古に向かいました。

『TOMORROW』

皆さん一緒に熱い夏にしましょう!!

啓二

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »