« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

くちづけ

みなさん、こんばんは。

 
映画を観てきました。
 
Unknown
 
「くちづけ」
 
観て頂きたい。
 
あなたはどう思うでしょうか。
 
僕は・・・嗚咽でした。
 
感想是非聞かせてください。
 
コメントでも、直メッセージでも。
 
啓二

らしい。

こたつ

たたみ

「ただいま」

おそば

和食

「ありがとう」

きしむ床の音

「いただきます」

鉛筆

手書き

「好き」

辞書

ものづくり

職人

「これからもよろしく」

・・・・

口に出してみるとどれもなつかしくて、

おちついて、

でもわくわくして、

いとしくて、

自分はやっぱり日本人だと改めて思う。

なのに便利に溺れ、

最新に憧れるのはなぜだろ。

映画『舟を編む』を観ました。

Unknown1

ようやっと観れました。

「一冊の辞書をつくる人たちの物語」

これだけでじゅうぶん僕はそそられます。

他人がみたら無駄なもの。

でもその人にとってはたからもの。

僕は意外と持っていない。

「オタク」といわれる人に実はどこかで憧れている。

何においてもそれが好きって言える。

これって結構うらやましい。

あ、

あった、捨てられないもの。

台本と資料。

そして手紙。

作品ごとに分けて保管してます。

たまに開くと、

あの時の思い出が真空パックされていたみたいに新鮮に蘇ります。

あ、

やっぱり僕もオタクだわ。

みなさん、

「これからもどうぞよろしくお願いします。」

啓二

立ち稽古開始ー。

立ち稽古開始ー。

みなさーん。こんにちは。

『Tomorrow』立ち稽古はじまりましたー。

三ツ星キッチンでは、立ち稽古が始まるとつまりはウォーミングアップを兼ねたゲームから始まります。

身体と頭を使ったシアターゲーム。

初参加のメンバーにも容赦ない我々( ̄ー ̄)ニヤリ

このゲームが嫌で降板を考えた人がいるとかいないとか???

まぁそれは大袈裟として、

立ち稽古が始まると、心も身体もまた弾んできますよね。

今日は出番はなかったけど、

冒頭のシーン、観ているだけで楽しかったです♪

こうして『Tomorrow』は日々進むのであります。

※三ツ星ファミリーグラブの皆さま。
すっかりご無沙汰していた限定ブログですが、昨日、久しぶりに再開しました。
今後そちらにも色々投稿していきますので、チェックお願い致します。

啓二

『Tomorrow 』始まりましたー!

みなさん、こんにちは!

三ツ星キッチンJ-musical『Tomorrow』の稽古が遂にはじまりましたー。

スタッフ・キャスト紹介から本読み。
初日は一度だけの本読みで終了。

これからドンドーン深い作品になるんだろうとワクワクしています。

また本読みが終わって印象的だったのが、

三ツ星メンバーはじめ、初演メンバーからの、

「崇史が頼もしく感じた!」という一言です。

今でこそ三ツ星ファミリーとして一緒にやっている崇史も、『Tomorrow』が初参加。

「あの時はとにかく必死だった。」

とあの頃のことをよく聞きます。

さて、『Tomorrow』再びの崇史。

どうなるでしょうか??

そして初参加の僕。

これまたどうなるか???

『Tomorrow』ご期待ください!

啓二

新しい靴を履いて街へ出よう。

新しい靴を履いて街へ出よう。

みなさん、おはようございます。

昨日の雨から一転、今日はいい天気ですね。

いい天気なので新しい靴を履いて出かけました。

新しい靴は新しい服よりもなんだらワクワクドキドキします。

はじめての履き心地。いつもと違う感じになんともいえない初々しさがあります。

靴へのこだわりは割りとあって、

まずは何より履き心地ですよね。

で、ペタンコよりはボリュームのある方が好きですねー。

それでもって、お値段のお高くないもの。

なもので、なかなか良い出逢いがなく、新しいのに履き替えません。

だから底が磨り減っても、多少穴ぽこあいても諦めません。

とはいえ、みっともない位までいっちゃったときは泣く泣くお別れをします。

さぁ、今日もしっかり歩きます。

新しい相棒と。

今日は4月から始まった「三ツ星キッチン・ワークショップ」の締めくくりです。

今回の課題は『ハテシナイタビ』をやっています。

わたくし、夏夫にトライしております。

それでは、行ってきます。

啓二

J-musical。

J-musical。


 
みなさん、こんにちは。
 
夏くなってきましたねぇ。
 
四季では、空気が澄んで肌寒くなってきた頃の秋が一番好きですが、夏の入口、この青空の下、爽やかな風の吹くこの季節も大好きなようです。
 
そんな爽やかな季節に三ツ星キッチン『Tomorrow』がまもなくスタートします!!
 
台本、届きました。
 

たまらんですなぁ、この最初にページをめくるこの瞬間。
 
何度経験しても胸躍ります。
 
そして、タイトルの上に気になる文字が、
 
J-musical」
 
ん?
 
「J?」
 
なんぞや???
 

はい、今作『Tomorrow』以降、三ツ星キッチンは「J-musical」というNewカテゴリーの確立を目指していきます!
 
「日本人による日本のオリジナルミュージカル」
 
それが三ツ星キッチンの目指す「J-musical」です。
 
いつかはTUTAYAに「J-musical」コーナーが出来て、そのコーナーのトップに三ツ星のDVDやBlu-rayがドン!と置かれたりしてね〜。
 
なんて、みんなで妄想してニヤニヤしています。

 
 
そのJ-musical第1弾であり、三ツ星キッチンとしては第9弾、そして三ツ星キッチンの旗揚げ作品が『Tomorrow』です。
 
いやぁ、楽しみですねぇ。
 
電車で台本読んでたら、笑いを堪えて肩を揺らす、おおよそ怪しげな男に見えたに違いない・・・。
 
『Tomorrow』ご期待ください!!
 
啓二
 

 

同志求ム!!

☆☆☆特報です!!☆☆☆
 
三ツ星キッチン・劇団研究生・募集オーディション開催!
 
三ツ星キッチンは、日本人による日本のオリジナルミュージカルにこだわり、創り続ける劇団です。その「三ツ星キッチン」が劇団始まって以来、初!の劇団研究生募集を大々的に行いま す!
 
役者として三ツ星キッチンの舞台に立ちたい!という方はもちろん、演出、ライター、制作などの分野で三ツ星キッチンで舞台制作に関わりたいという方も、是非ご応募お待ちしています。 我々と共にJ−MUSICAL(日本のオリジナルミュージカル)を作り上げて行きませんか!
 
【概要】合格者は1年間、三ツ星キッチンの 「劇団研究生」として演技や歌のレッスンを 受けながら 舞台製作の現場や準備等のスタッフワークで 三ツ星キッチンを体感してもらいます。 劇団研究生中にも優秀者には、三ツ星キッチンの作品に出演のチャンスがあります。 劇団研究生期間を終えた1 年後に面談し、双方の合意で正式に「劇団員」となります。 また、話し合いで 「三ツ星キッチン」の母体である「MKDF株式会社」の所属となり マネージメントさせていただく事もありま す。
 
【入団費】不要
【レッスン費】月5,000 円(週1回のヴォイ ストレーニング及び演技レッスン) シアターゲーム・台本を使ってのシーン・歌 のレッスン・発表を行う 三ツ星キッチンのワークショップには無料参加(通常1 クール全8回¥24,000)
【オーディション日時】2 0 1 3 年6月8日 (土)〜10日(月) 午前10時〜12時 まで ※上記3 日間のいずれかで行います。 日時と場所は書類審査通過後、お知らせいた します。
【応募資格】18歳〜30歳くらいまでで、 プロになる意志のある方 すでに事務所に所属しておられる方、アルバ イトやお仕事を持っている方 でも構いません。 経験よりも意志と可能性 と積極性重視!
 
【応募方法】プロフィールと写真(6カ月以 内のバストアップと全身写真の2 枚)を明記の上、メールか郵送にて下記宛先まで、お送りください。 *書類審査の上、こちらよりご連絡差し上げます。
 
【締め切り日】2013年5月31日(金)必着。
 
【応募先住所・問い合わせ先】
MKDF 株式会社・三ツ星キッチン オーディション担当 伊藤俊彦
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町3-14 メゾン ド猿楽103
E-mail  mitsuboshis@yahoo.co.jp
 

 
このblogを御覧のあなた!条件が合えば是非!!
 
またあなたの周りに才能を眠らせている方はいらっしゃいませんか?
 
情熱をくすぶらせている方はいらっしゃいませんか?
 
是非お知らせください!!
 
三ツ星キッチンは情熱を持った仲間を求めています!
 
啓二
 
 

up師匠と。

up師匠と。


 
「メシいこーよ。」
 
と、劇場やライブハウスで会うたびに交わしていたやりとりを繰返し、1年とちょい。
 
ようやく実現しました。
 
uprightとのごはん。
 
2012年三ツ星キッチンpresents第一弾『憧れの街』にて、演技初挑戦ながら初主演をやってのけたこの男。
 

生粋の関西人でオモロイ男です。
 
「ぜひ、いつも一緒にやってるメンバーも呼んでよ!」
 
という僕の無理なリクエストに、
 
コーラスのまやちゃん、ピアノのなおちゃんも来てくれて四人でワイワイやってました。
 
upとは同い年。
 

1980年生まれの申年。世間で言う「松坂世代」の32歳です。
 
「がんばっていきましょ。」
 
と握手でバイバイ(^_^)/~~。
 
「upright」
 
都内でもライブやってますので、是
非!魅惑の歌声とハーモニー、そして爆笑のMCがアナタを待っています。
 
スケジュールはblogでチェックしてください。
 

 
写真の真ん中の方は、お店の店長。
 
恵比寿の「とりうお」さん。
 

 
偶然にも店長さんも同い年でしたー。
 
とっても美味しいお店でーす。
 
啓二
 
 

GW明けまして、福島。

GW明けまして、福島。

みなさん、こんにちは!

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたか?

僕は緩急の効いた日々を過ごしていました。

リフレッシュ完了です。

そして、昨日は日帰りで福島に行って来ました。

遊びに??

ノンノン!

10月にパートタイマーズ福島公演実現へ向けての会場下見、打ち合わせです。

ま、合間合間に観光したり美味しい食事したりしてましたが(((^^;)。

福島は10代から現在まで、僕を育ててくれた大好きで大切な場所です。

10月12日土曜日に公演予定で進めております。

実現すれば4年ぶりの福島の舞台。


なんとか頑張りたいです!

実現しましたら、県内と言わず、県外からも、是非!パートタイマーズ福島デビューの瞬間にお立ち会いください。

詳細、随時発表していきますのでご注目ください!

さて、

今日も張り切って行って来ます。

啓二

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »