« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

『55』開幕だGO!GO!

Dsc_0513_4

みなさま、おはようございます。

 
劇団パートタイマーズ『サンダーボルト55』
 
昨日無事に初日の幕が開きました。
 
ご来場いただいたみなさま、
 
ありがとうございます。
 
ひとまず、、、
 
「ホッと。」
 
ですね。

 
山形幸二郎という自分の1.8倍くらい生きてきた男を僕は演じています。
 
今回で4回目。
 
ようやく楽んで生きています。
 
今までは「我が家」へ迎える作品だったけど、今回は「お客」だから、それもあるかも。
 
上條恒氏が生み出した「山形幸二郎」というひとりの男。
 
「真面目」
 

とよく言われる僕からみても、
 
「もっともっと真面目一筋」なひとりの人生。
 
自分と重ねて醸せるところは重ねて、
 
足りない分は憧れで、
 
出来たらいいなと思っています。
 
「ジタバタしない。」
 
今回のひとつのテーマです。
 
今日も張り切っていってきます。

 
各回、まだお席ご用意できます。
 
当日のお申し込みでも、
 
開場1時間前まででしたら、
 
前売りでご用意させていただきますので、
 
お悩み中、
 
時間が出来た!
 
などなど、大歓迎です!!
 
お申し込みは、
 

 
までお願い致します。
 
阿佐谷でお待ち致しております。
 
啓二
 

 
 
劇団パートタイマーズ第4弾
「ドント・マインド!ヒューマン!コメディ!』
 

『サンダーボルト55GO!GO!』
 
【作・演出】上條恒
【構成】伊藤俊彦
【音楽】KAZZ
【キャスト】武者真由 伊藤俊彦 麻宮良太 進藤由香 村井麻友美 藤田遼平 後藤夏子 市村啓二
 
☆東京公演☆
【日程】
2013年9月28日(土)〜10月2日(日)
【会場】

阿佐ヶ谷アートスペースプロット
【タイムテーブル】
●9月28日(土)15時/19時
●9月29日(日)13時/17時
●9月30日(月)19時
●10月1日(火)19時
●10月2日(水)☆15時/19時
●10月3日(木)☆15時/★中日パーティー※1
●10月4日(金)19時
●10月5日(土)15時/19時
●10月6日(日)12時/16時
 

※1 ★10月3日(木)は15時の回のみ上演。終演後、阿佐ヶ谷のお店で、ご予約のお客様とキャストの中日パーティーを計画しております。(別途 参加費¥5,000。木曜日ご観劇でないお様もご参加できます)
※2 開場は開演の30分前です。
 
【チケット】
全席自由・前売り¥4,000/当日¥4,500
☆の回・ウィークデーマチネ特価・前売り¥3,000/当日¥3,500
 
 
☆福島特別公演☆

【日程】
2013年10月12日(土)開演17時(開場16時30分)
【会場】
石川町共同福祉施設ホール
【チケット】
全席自由・前売り¥2,500/当日¥3,000

『55』初日の朝。

みなさま。
 
おはようございます。
 
気持ちのよい秋晴れ。
 
窓を開けると新鮮で涼やかな風が体に入ってきます。
 
近所からは運動会の声が聞こえてきます。
 
劇団パートタイマーズ『サンダーボルト55』本日初日です。
 
不思議とおだやかな朝を迎えました。
いよいよ、お客様に観ていただいて誕生します。
 
劇場でお待ち致しております。
 
さて、
 
恒例の案内人KK氏による「劇場までの道案内」です。
 
今回は全席自由。
 
開場は各回、開演30分前です。
 
お手洗いは会場におひとつしかございませんので、お済ませのうえご来場いただくことをお勧め致します。
 

 
東京メトロ丸ノ内線・南阿佐ヶ谷駅からのご案内です
 
ゆっくり歩いて6分から8分で最速3分らしいですね〜〜
 
営団地下鉄…お、年代がバレるな〜もとい、東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅からのご案内です。
 
新宿の方からいらっしゃいます場合でご説明致します。
出口1番を出て下さい。
(荻窪からの方!出口2a番へ)
新宿からの方!出口は1つです!
改札口を出て階段を上がります。
 
足腰に自信のない方!改札口左側にエレベーターあります!
 
階段を上がると
右へ曲がります!
セブンイレブンの前の信号の横断歩道を渡ります目の前には荻窪側の出口があります!信号を渡り右へ曲がると、ミスタードーナツが左側に、杉並区役所が鎮座!
これ区役所なの?
 
なんて言いながら直進します。右側に歩道橋!おパールセンターの入口も無視を決めて、白い看板に黒字で『つけめん』と書いてある。その手前の石屋さんの角を左に曲がります!
え? こんな住宅街に…大丈夫です!南阿佐ヶ谷すずらん緑地は右側に…
 
黄色の中華屋が目に入ったら安心して下さい。
だってパンダが可愛く見守っております!ので右に曲がると2件隣にアートスペース プロットに到着!
どうぞごゆっくり!
 
JR 阿佐ヶ谷アートプロットへ道案内します!
徒歩12分みたら大丈夫です!
もちろん早歩き8分
ゆっくり歩きの方18分
 

 
 
続いてJR阿佐ヶ谷駅からご案内します!
改札口を出て右側へ南口です!タクシー乗り場を左手へ曲がると信号を渡り、
アーケード商店街のパールセンターです!
 
パールセンターををとにかく直進します!
結構長いです。
 
結構美味しい物が並んでますから!もう早く来て食べるのも有り!って感じです!
中でも、ミート屋というミートパスタ専門店は大人気です!
ヒルナンデスに特集くまれて、もしかして
今日食べられないかも!
と思って着いたら!
 
あの伊藤氏もヒルナンデス?
 
 
生パスタは割と堅めです!トッピングに揚げ茄子と温泉卵!!
まぁまぁ美味しかったかのぅ!
 
その先にあるのは生地から作るピザ屋さん!
どうなんだ?
 って随分歩いてますけど、心配になる頃ですよね!!
あっ!アーケード商店街が終わってしまう!
 
はい、そのアーケード最終点が二股に、左へ往くべきか?右へ往くべきか?
 
左にして下さいませ!!ここからは屋根がありませんよ!
 
すずらんの電灯が可愛いぃ〜100メートル程進むと左側に黄色の中華屋さんパンダの『天源』
 
2件隣がアートスペース プロットでございます。
因みに東京メトロ:丸の内線南阿佐ヶ谷駅からだと最短3分!普通歩き5分です!  
 
※土日祝日は中央線快速は「阿佐谷」停車致しませんので、ご注意ください!!
 

 
それでは、劇場でお待ち致しております。
 
啓二

大切な一日に。

みなさん、おはようございます。

本日快晴なり!

しかも空気も澄みきっていて気持ちがいいです。

僕はやはり秋が一番好きです!

さてさて、

昨日、本格的に劇場入りした劇団パートタイマーズ『サンダーボルト55』チーム。

空っぽの劇場をみんなで『サンダーボルト55』の世界につくりかえました。

今日は場当たり〜ゲネプロ。

初日までの大切な一日。

がんばります。

それでは、本日も張り切っていって参ります!!!

啓二

稽古納め。

稽古納め。

みなさん、こんにちは。

本日『サンダーボルト55』稽古納めでした。

ただいま夕方17時前。

少し早いですが明日からの怒濤の日々を考えると、まだまだやることありますから。

今日、帰りに新宿に立ち寄ったら、「福島物産展」をやっていました。

パートタイマーズは第二弾作品から「福島」が作品の中に含まれています。

今、世界的には「フクシマ」と扱われる事がありますが、僕にとっては「福島」であって、今回出演するトシさんや夏子にとっては「故郷」です。

「サンダーボルト55」

誰しもがもっている故郷を思う作品をつくりたいです。

わー、

なんか決意表明みたい。

はい、そうです、決意表明です。

あ、

もちろん、

パートタイマーズらしさは健在、

いや、

むしろ今回は「らしさ」倍々bye〜。

新しい「らしさ」を確立です!

よっしゃ、がんばるど。

啓二

ただいま!プロット!

ただいま!プロット!

 
みなさん!こんばんは!!
 
本日は本番の会場・阿佐谷アートスペースプロットでの舞台稽古でした。
 
「ただいま!」
 
そんな気分です。
 
もうすっかりホームと思っていますが、丁度一年前なんですね、この舞台に立ったのは。
 
ワクワクわくわく。
 
みんなも高揚するのを感じます。

 
そしてSINGOさんがBGMを加えてくれ、またまたゴージャスに!!
 
もう冒頭のシーンはハリウッド超大作ですからね!
 
わはははっ!!
 
あー!
 
言いたい!!
 
けど、
 
言わない〜っ!!
 
言わないから〜っ!!

 
観て欲しいんです!!!
 
本編70分の中に詰まった幾つものドラマ。
 
稽古もあとわずか。
 
自信をもって初日へ向かえそうです。
ぜひ!阿佐谷アートスペースプロットへ。
 
ただいま!プロット!
※写真は、これまでの公演記念の色紙たち。
 
劇場の受付の上に飾ってくれています。
 


 
劇団パートタイマーズ第4弾
ドント・マインド!ヒューマン!コメディ『サンダーボルト55 GO!GO!
 

劇団パートタイマーズ 第3弾作品『C・A』に登場した生命保険セールスレディ・『テッシー』こと勅使河原理以沙(テシガワラ・リイサ)が今回は完全主演となり帰ってくる。女子会川柳の選考委員となった勅使河原。締め切りが迫るが進まない選考、煮え切らない上司。勅使河原の提案で各支店の選考委員を自宅に集め会議を始める事に。そこに何故か現れる山形幸二郎。さらには勅使河原家の問題も噴出!!旦那のアニメメタルバンドが解散の危機!!
さぁどうする!どうなる?ついにテッシーが吠える!歌う!舞踊るゥ〜!アタタタタタ!!!
 

感動の結末を見逃すな!!
 
2013年9月、劇団パートタイマーズの新たな物語が始まる!
 
【作・演出】上條恒
【構成】伊藤俊彦
【音楽】KAZZ
【キャスト】武者真由 伊藤俊彦 麻宮良太 進藤由香 村井麻友美 藤田遼平 後藤夏子 市村啓二
 
☆東京公演☆
【日程】
2013年9月28日(土)〜10月6日(日)

【会場】
阿佐ヶ谷アートスペースプロット
【タイムテーブル】
●9月28日(土)15時/19時
●9月29日(日)13時/17時
●9月30日(月)19時
●10月1日(火)19時
●10月2日(水)☆15時/19時
●10月3日(木)☆15時/★中日パーティー※1
●10月4日(金)19時
●10月5日(土)15時/19時
●10月6日(日)12時/16時
 

※1 ★10月3日(水)は15時の回のみ上演。終演後、阿佐ヶ谷のお店で、ご予約のお客様とキャストの中日パーティーを計画しております。(別途 参加費¥5,000。水曜日ご観劇でないお様もご参加できます)
【キャスト参加予定】武者真由 伊藤俊彦 市村啓二 /上條恒 他
 
※2 開場は各回開演の30分前です。
 
【チケット】
全席自由・前売り¥4,000/当日¥4,500
☆の回・ウィークデーマチネ特価・前売り¥3,000/当日¥3,500

 
お申し込み、お問い合わせは
 
 
まで。
 
各回、まだお席はご用意できますので!
 
 
啓二

SINGO氏ノチカラ。

みなさん、こんばんは!

本日二回目の通し稽古でした。

今週から『バクマツ。』を終えて合流したのは、武者真由だけでなく、今回も音響を担当してくださるSINGOさんも合流!!

この方、今さら説明は要らないと思いますが、ただの音響マンではありません。

「空間音響演出」という、独自のカテゴリーを確立するのではないかというくらい凄いです。

なにより、作品に対して妥協なく、キャスト同様の愛情をもって参加してくださり、さらにさらに、毎回、どんな関わりであれ、楽しさや、やりがいを見つける天才だと思います。

SINGOさんからネガティブ発言を聞いたことがありません。

そんなSINGOさん、

音響の腕もさることながら、

もちろん本業は裏方でなく、表に立つ人。

そしてSINGOさんの代名詞といえば、

「アカペラ」そして「コーラス」

それが今回サンダーボルトで?

いやいや、

パートタイマーズ、基本は芝居だけの劇団ですから。

でも、今回は、、、っ!!うぐ。

これ以上は本番までシークレット!!
そんなSINGOさんも参加しての二回目の通し稽古。

新たな発見もそれぞれにあり、

また一回り作品が肉付きました。

明日もどう成長させられるか?

楽しみです。

啓二

倍返しだ!!

みなさん、おはようございます。

 
『サンダーボルト55』、武者真由合流から4日めにして昨日初通し稽古でした。
 
いやぁ・・・自分でいうのもあれですが・・・
 
とってもいい作品になると確信を得ました。
 
まだ初通しなのにね。
 
もともと台本届いて読んでるときに涙腺ビシビシ刺激されていましたので、
 
それが形になってくると一人読みのときのは想像もしなかった気持ちが湧いてきます。
 
『サンダーボルト55』というタイトル、
 
そしてあの劇画タッチのチラシからはおおよそ想像もつかないストーリー、結末。
 
ぜひご期待ください。
 
そして、
 
ぜひ劇場にお越し下さい。
 
「感動倍返しだ!!」
 
Dsc_0504_2
 
昨日、トシさんがお客様から預かったそうです。
 
もう、稽古はじめからテンションマックスでしたよ!!
 
今や並ばないと買えないとか、一人二箱までしか買えないとか。
個数が9個だから今回も争奪激闘バトルロワイヤルになるかとおもいきや、
 
穏やかにみんなの手に渡ったのでした♪
 
啓二
 

テッシー合流。

テッシー合流。

みなさま、おはようございます。

パートタイマーズ前作『CA』にて電撃的初登場したテッシーこと勅使河原理以沙(テシガワラ・リイサ)、今回は主役で帰ってきます!

そのテッシーを演じる武者真由が
『バクマツ。』を終え、本日から合流!!

壮大な『バクマツ。』の余韻に浸る間もなく、今日からはキャスト8人の小さく密な空間へ。

一回の読み合わせを経て即立ち稽古!!

いやー、待ってました!テッシー。

色んなことが生まれる生まれる!

転がる転がる!!

キャストも演出家も笑いを堪えきれず吹き出しています。

だはは(((^_^;)

さぁて、今回もおそらく80分くらいのぎゅぎゅぎゅとつまった作品になりそうです。

家族に会いたくなるような、

故郷の景色をみたくなるような、

そんな作品になりそうです!

ご期待ください。

※写真は帰り道で。

撮影は進藤由香です。

啓二

見上げた舞台。

台風近づく日曜日の稽古終わりに、光が丘IMAホールにて『バクマツ』を観てきました。

ミュージカル座公演ですが、作演出は見上げたボーイズ川本昭彦氏。

作品は見上げたカラーの作品でした。

総出演60名による大迫力の舞台。

「便利」と引き替えにどんどん「人の力」を削っている現代の流れ。

舞台の世界も然り。

そんな流れの中、生の人間によるその一人一人がその掛けた時間と労力の合わさった集大成の舞台。

やはり人の心を動かすのは人の力ですね。

中でも見上げたボーイズの5人が揃い踏みした場面には「これぞっ見上げたボーイズ!」でしたね。

そして今年2月に『ストロベリードリーム』で共演した竹内真里も出演。決して目立つ役ではありませんでしたが、しっかりと存在感がありました。

そしてそして、三ツ星作品レギュラー・武者真由も圧倒的な存在感でさすがでした!

二幕からの登場でしたが、幕開きのお客様からの「待ってました!」の拍手。
黒柳徹子さんばりのヘアースタイルで演じるは池田屋の女将でした。

台風直撃の千秋楽だったみたいですが、無事に終了したようです。

千秋楽から一夜明け、武者さんには女将から『サンダーボルト』の主役テッシーとして合流してもらいます。

昨年の『CA』に続き、初日まで約10日間の集中稽古。

『サンダーボルト55』も一気に感動という山へ向かってメンバー一丸登っていきます!!

ご期待ください!!

啓二

『55』稽古風景

みなさん、こんばんは。

 
何やら台風が近づいている様ですね・・・。
 
こわやこわや・・・。
 
今日も『サンダーボルト55』稽古でした。
 
今日の稽古始めはメンバー内でバチバチと対決の雰囲気。
 
その理由は・・・コレ。
 
Dsc_0490
 
村井まゆみちゃんからの差し入れ。
 
栗クリームの入ったどらやき!!
 
これは何としても食べたい!!!
 
個数は9個。
 
キャスト、三ツ星研究生合わせると本日の参加者は10人。
 
・・・ということは・・・
 
Dsc_0491
 
こういうなりますよね。
 
でもって・・・
 
Dsc_0493_2
 
こうなって・・・
 
Dsc_0495
 
この二人が負け残って・・・
 
敗者・・・
 
藤田遼平。
 
そして・・・
 
Dsc_0496
 
勝者は美味しくいただき、
 
リョウヘイは参加賞のラスクをゲット。
 
こうして『サンダーボルト55』の稽古は進むのでした。
 
啓二
 

新聞に載りました!

新聞に載りました!

みなさん!こんばんは。

じゃじゃーん!!

『サンダーボルト55』福島公演の地・石川町の新聞に公演の事が載りました〜!

こうして町の中で話題になることが第一歩です。

かつて、20代前半は役者の修行として、公演をする土地に滞在し、町の中でPR活動をしたのを思い出します。

今回はその当時のように滞在することは出来ませんが、僕らは喜んでいただく作品をつくることに全勢力を傾けたいと思っています!!

サンダーボルト!GO!GO!!

啓二

むふふなしあわせ。

むふふなしあわせ。

秋の匂いがしてきました。

夜は涼し〜、油断するとぶるぶるしちゃいます。

そしておでんとビール。

いいですねぇ。

ローソンのおでん70円均一に毎回萌えます。

そしてビールといいつつも、いわゆる第三のビール。

わたしは上條氏のように「オーガニック」とか「ホップ」とか分かる舌を持っておりませんので割りとなんでも来い!ですが、最近は専らコヤツをのんでおります。

むふふ。

しあわせ。

とびきりの贅沢じゃないけど。

むふふなしあわせ。

しかし、

ビール、グラスに注ぐの下手やな、おれ。

啓二

『55』立つ!

『55』立つ!

みなさん、こんばんは。

またまた暫く空いてのblogとなってしまいましたm(__)m

暫く空くと、

「大丈夫ですか?」

「元気ですか?」

「痩せてませんか?」

「生きてますか?」

とのご心配を多々いただきますが、、、

みなさま、大丈夫です。わたしは生きています。

時間の経つのは早い。

この間に東京でオリンピックが決まったり、気候が秋色になったり、湿度が下がったはずなのに僕のくせっ毛前髪がクルクルなったり刻々と変化しております。

そして『サンダーボルト55』も立ち稽古開始。

今回、キャスト8名中、6名が夏の『Tomorrow』関係者。だけど、みんな違った面の見れる今回の作品。

見処のひとつです。

写真は伊藤俊彦。

演出家の求める以上の動きを見せ、いや魅せ、アクションシーンが誕生の図。

ご期待ください。


そして私・山形幸二郎は、、、

まだ登場せず!

どうなる!?

啓二

『55』スタートです!

『55』スタートです!


 
みなさん、こんばんは。
 
9月公演『サンダーボルト55』本日顔合わせで、遂に始まりました!!
 
本読み中、あちこちから沸き起こる笑い声。
 
そして、、、?!
 
サンダーボルトとは?
 
55とは?
 
ドント・マインド・ヒューマンコメディーとは?
 

謎の多き作品。
 
その謎の答えは是非劇場で!
 
お待ち致しております。
 
 

 
 
劇団パートタイマーズ第4弾
「ドント・マインド!ヒューマン!コメディ!』
 
『サンダーボルト55GO!GO!』
 

劇団パートタイマーズ 第3弾作品『C・A』に登場した生命保険セールスレディ・『テッシー』こと勅使河原理以沙(テシガワラ・リイサ)が今回は完全主演となり帰ってくる。
女子会川柳の選考委員となった勅使河原。締め切りが迫るが進まない選考、煮え切らない上司。勅使河原の提案で各支店の選考委員を自宅に集め会議を始める事に。そこに何故か現れる山形幸二郎。さらには勅使河原家の問題も噴出!!旦那のアニメメタルバンドが解散の危機!!
さぁどうする!どうなる?ついにテッシーが吠える!歌う!舞踊るぅ〜!アタタタタタ!!!
 
感動の結末を見逃すな!!

2013年9月、劇団パートタイマーズの新たな物語が始まる!
 
【作・演出】上條恒
【構成】伊藤俊彦
【音楽】KAZZ
【キャスト】武者真由 伊藤俊彦 麻宮良太 進藤由香 村井麻友美 藤田遼平 後藤夏子 市村啓二
 
☆東京公演☆
【日程】
2013年9月28日(土)〜10月2日(日)
【会場】
阿佐ヶ谷アートスペースプロット
【タイムテーブル】

●9月28日(土)15時/19時
●9月29日(日)13時/17時
●9月30日(月)19時
●10月1日(火)19時
●10月2日(水)☆15時/19時
●10月3日(木)☆15時/★中日パーティー※1
●10月4日(金)19時
●10月5日(土)15時/19時
●10月6日(日)12時/16時
 

※1 ★10月3日(木)は15時の回のみ上演。終演後、阿佐ヶ谷のお店で、ご予約のお客様とキャストの中日パーティーを計画しております。(別途 参加費¥5,000。木曜日ご観劇でないお様もご参加できます)
※2 開場は開演の30分前です。
 
【チケット】
全席自由・前売り¥4,000/当日¥4,500
☆の回・ウィークデーマチネ特価・前売り¥3,000/当日¥3,500
 
 
☆福島特別公演☆

【日程】
2013年10月12日(土)開演17時(開場16時30分)
【会場】
石川町共同福祉施設ホール
【チケット】
全席自由・前売り¥2,500/当日¥3,000
 
チケットお申し込みは
 
 
まで。
 

件名に『55』申込と記入いただき、
 
●お名前
●ご希望日時
●ご希望枚数
●郵送先の〒、ご住所を明記の上、ご連絡ください!
 
ご確認後、すぐにご返信致します。
 
みなさまからのご連絡お待ち致しております。
 
啓二
 

安男さんぽin原宿!!

みなさま、おはようございます。
 
『B型の女たち2』の千秋楽の9月1日、
原宿は竹下通りに我らが高田安男さんが登場!!
 
安男ちゃん(人形)ではないですよ。
 
モノホンの安男氏です。
 
炎天下、ジャケットの色が濃くなるほどの猛暑日でしたが、
 
安男さん、笑顔です。
 
その模様が観れます!!
 

http://www.youtube.com/watch?v=U6B4DT9V84Q&feature=share&list=UUmiVTTN0HMBKi1JQGUk8DvQ

 
これからも安男さんの応援よろしくお願い致します。
 
啓二

『B型2』終幕です!!

みなさま、おはようございます。

 
『B型の女たち2』昨日無事に終了しました。
 
いやぁ爆発的破壊力のある作品でしたねぇ〜。
舞台裏にいてもお客様の笑い声が空気を伝ってびりびり来ました!!
 
開場時、終演後、劇場入り口に立っていると、
 
色んな感想をいただきました。
 
「夏の風物詩ができました」
 
うれしいですね!
 
舞台を支える者として、こうして喜んでいただける作品に関われることは本当に嬉しいです。
 
また来年『B型の女たち3』でですね。
 
たくさんのご観劇ありがとうございました。
 
B
 
啓二

『B型2 』本日千秋楽!

『B型2<br />
 』本日千秋楽!

みなさま、おはようございます!

ぴーかんのよい天気です。

今週火曜日から始まった『B型の女たち2』本日千秋楽です!

台風も進路を替えるほどのパワーの『B型の女たち』

大好評をいただいております。

残すところ本日あと二回。

●12時〜
●15時30分〜

です。

なんと?

どうやら、

どちらもまだお席があります!

諦めていた方、

それならもう一回の方、

当日券でも、

もしくは開場まででしたら、

市村までお申し込みいただければ前売り価格でご用意も致しますのでぜひ!

keijinoie@yahoo.co.jp

です!

それでは。

本日も下北沢「楽園」でお待ち致しております。

啓二

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »