« いよいよ『ク★ワ★ト★ロ』 | トップページ | 明日『ファミリーヒストリー』放送です! »

『ク★ワ★ト★ロ』終わり・・・

Photo

 
みなさん、おはようございます。
 
土曜日、『ク★ワ★ト★ロ』無事に2ステージ終了しました。
 
ご来場頂いたみなさま、応援メッセージをくださったみなさま、
 
本当にありがとうございました。
 
「シャンソン」という、もしかしたら人生で交わることのなかったかもしれない世界に触れ、
 
それを体現することが出来る機会をいただき、本当に感謝しております。
 
ひとつの物語を3分ほどの歌の中に凝縮する。
 
それは歌のようであり、語りのようであり。
 
また、歌い手の人となりが反映されるのも芝居と同じでした。
 
学ぶことの多い作品でした。
 
巨匠・竹邑類先生の元、学べたこの時間は本当に貴重なことでした。
 
いろんな垢を剥ぎ取って、蓋していた自分の弱さとも向き向き合い、
 
削ぎ落とした中の自分の光も見つけられました。
 
またひとつの作品が終わりました。
 
「おわりは次へのはじまり。」
 
今年は常にそれの連続でした。
 
一作品終われば次の舞台がすぐに待っている。
 
これは本当に幸せな事で、
 
やはり役者を育ててくれるのは本番が一番だとも思っていますので。
 
ですが今回は『ク★ワ★ト★ロ』が終わり、
 
今のところ次回の予定は来年6月の『LOVE』までありません。
 
さて、何をしようか。
 
「本番が一番の成長の場ではありますが、
 
その勝負所までどれだけ手間隙かけて仕込をするかで勝負所での完成度がかわってくる。」
 
と今回改めて思わされました。
 
だからこそのこれからの期間、どうするか。
 
人は怠け者ですから。もちろん僕も。
 
刺激もらって刺激して、明日へ向かって頑張っていきます。
 
Dsc_0642_2_2
 
Hataさん、いつも素敵なお花をありがとうございました!!
 
啓二

« いよいよ『ク★ワ★ト★ロ』 | トップページ | 明日『ファミリーヒストリー』放送です! »

コメント

おつかれさまでした。
とても楽しい時間を過ごすことができました。
企画そのものがおもしろいので、一日限りが名残惜しかったです。ぜひ、もう一度観たいショーでした。再演を期待しています。

さて。これからについてですが。
走り続け、挑戦し続けた一年間を見守ってきた側から言わせていただくならば、自分が認識した弱点あるいは課題にどう取り組むかでしょうか。誰かに言われたから、ではなく。自分で何をするか、しなければならないかを選び実行する。そのための充電期間と考えれば、決して長くはないと思います。
啓二さんが何をしていくのか。楽しみにしています。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279503/54195733

この記事へのトラックバック一覧です: 『ク★ワ★ト★ロ』終わり・・・:

« いよいよ『ク★ワ★ト★ロ』 | トップページ | 明日『ファミリーヒストリー』放送です! »