« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

日曜の黄昏時。

E58699e79c9f1

 

とある居酒屋の前。

 
日曜日の夕方、
 
電動ママチャリ数台がきれいに等間隔で、
 
同じ角度で並んでいました。
 
そしてお店の中からはママさんたちの高らかな笑い声が。
 
今日はパパさんとグランマさんにJrを預けてママさん会で息抜きなのかな?
 
お疲れさまです。
 
啓二

春がきました。

今年もサクラが咲きました。

春がきました。
 
もしサクラが咲かなかったら、
 
僕は春を感じることができるだろうか。
 
いつの間にかあたたかくなり、
 
気がつけば半袖になり、
 
また長袖になり、
 
コートを着る。
 
そんな生活の中で季節を感じる事はあるけど、
 
自然がもたらす季節感はなんだかやさしい。
 
ありがとう、サクラ。
 
E58699e79c9f_5
 
啓二

『LOVE』につき・・・デザイン一新。

ブログデザイン、一新しました。

 
本当は某大手ブログへ引っ越しの予定でしたが色々とあり、
 
もうしばらくこちらの愛着のあるブログで続ける事になりましたのでよろしくお願い致します。
 
せっかくなのでデザイン、プロフ写真一新しました。
 
Photo_5
 
プロフ写真・・・人相の悪い写真に変わっています。
 
先日の『LOVE』フライヤー撮影時、個人的に撮った一枚です。
 
『LOVE』初演、もしくはDVDをご覧の方はお分かりでしょうが、
 
初演で僕が演じて、今回も僕が演じる(であろう?)役のイメージ写真です。
 
フライヤーでは楽しそうに写っていますが果たしてどういう役なのか?
 
『LOVE』・・・愛の物語です。
 
それぞれの愛を叫びます。
 
僕も、僕の役割のなかで愛を叫びます。
 
しかし、役でありながら僕の中に密む愛を呼び起こせるよう、がんばります。
 
下の写真は初演時の一枚。
 
Photo_6
 
この頃の記憶はほとんどありません。
 
ただただ懸命だったから。
 
今回3年経って、得たもの、失ったものきっとあるだろう。
 
得たものを発揮するのではなく、
 
失ったものを取り戻すのでもなく、
 
瞬間を確かに生きられるように。
 
そんな新生『LOVE』、
 
チケットお申し込み随時承っております。
 
お申し込みはコチラをクリック!!→「啓二に頼む!!
 
クリック出来ない方はkeijinoie@yahoo.co.jpからメールをお送りください。
 
★件名『LOVE』申込
★お名前
★ご希望日時
★ご希望枚数
 
以上を明記の上メールをお送りください。
 
確認後、返信致します。
 
尚、お申し込み後、チケット代金のお振込みのご連絡もさせていただき、
 
チケットは5月以降、お手元にお送りする手配となっております。
 
チケットお送りする際、直筆メッセージと共にお送りさせていただきます。
 
皆様からのお申し込みお待ち致しております。
 
啓二
 
 
以下『LOVE』詳細です。
 
三ツ星キッチン NO.1 Tearful Storyと言われた『LOVE』がついに3年振りに帰ってくる!
 
幸せだった家族に起こった突然の悲報。
 
思い半ばにこの世を去った男が出会ったのは地上をさまよう天使?たちだった。
 
家族とは、友人とは、親子とか、そして人は何の為に生まれて来るのか?
 
世界中を愛で埋め尽くす為に安男が走りまくる!
 
三ツ星キッチンがお届けする究極の愛の物語・・・
 
笑って、泣いて、死ぬほど涙してみませんか?
 
【東京公演】
☆日程・2014年6月26日(木)〜29日(日)
★6月26日(木)19時
★6月27日(金)14時/19時
★6月28日(土)13時/18時
★6月29日(日)12時/16時30分
☆会場・赤坂レッドシアター
 
【大阪公演】
☆日程2014年7月5日(土)・6日(日)
★7月5日(土)18時
★7月6日(日)12時/16時30分
☆会場・インディペンデントシアター2nd
 
【チケット】
☆東京・大阪共に全席指定:前売り5,800円/当日6,300円
※小学生以下入場不可/中学生以上有料
【脚本・演出】上條恒
【構成】伊藤俊彦
【音楽】KAZZ
【キャスト】川本昭彦/伊藤俊彦/市瀬秀和/市村啓二/SINGO/高田安男/たむらもとこ/鈴木良一/村井麻友美/初芝崇史/武者真由/湯川智子/上條恒/田村耕一/KAZZ
【演奏】青木泰道(パーカッション)/福澤和也(ギター)

ハマり役。

今週の始めの話になりますが、 

 

病院へ行って来ました。 
 
ご心配なく。
 
どこか悪いわけではなく、
 
悪い予感がする訳でありません。
 
じゃあなぜ行ったのかと言うと、
 
お仕事です。
 
とある病院のパンフレット&ホームページの写真のモデルのお仕事でした。
 
たしか2年前?KAZZさんたちと一緒に同じくこちらの病院のパンフのモデルのお仕事をさせていただきました。
 
そのときは研修医や患者など色々やりました。
 
そして今回リクエストは・・・
 
「前回の患者役の方、もう一度。」
 
でした。
 
はい、わたしです。
 
・・・・なんですかね?
 
そんなにハマるんですかね、患者役。
 
これまで舞台でも何役も病気を患う役をして、
 
これまで何着ものパジャマを衣装として着て来ました。
 
しかしながらぼくはこれまで入院経験はありません。
 
あ、ちがう、ある。
 
2歳の時に大病を患い、
 
生死を彷徨い、
 
1年間入院し両親の心配を一身に受けました。
 
それ以来今日まで、
 
大きな病気や怪我もなくここまでこれました。
 
両親に感謝です。
 
これからまた何回、患者を演じて、
 
何着のパジャマを着るかは分かりませんが、
 
それもすべては健康でいられるからこそ!
 
自分、労ってあげなきゃ。
 
で、健康診断もいかなきゃ。
 
もう20代じゃないし(笑)。
 
E58699e79c9f1_2
 
啓二
 
 

これから・・・。

Image3_2

    
昨日、見上げたボーイズ・・・
 
観て来ました。
 
いつもの見上げたボーイズ作品でありながら、
 
いつもとは違う、そんな作品。
 
でも僕はとっても考えさせられ、
 
とっても勇気をもらった舞台でした。
 
お馴染みの役者が半分を占める中、
 
その半分は初めて拝見する人生の先輩の役者たち、
 
その絶妙のバランスがとても新鮮に感じたのかもしれません。
 
自分のこれから・・・。
 
「これまで」をふりかえりそして「これから」・・・。
 
いくつになってもこれからはある。
 
勇気と希望をもって生きていきたいと思いました。
 
素敵な舞台をありがとう。
 
三ツ星キッチン『LOVE』もタイトル通り「愛」を描いています。
 
どストレートに。
 
どうか受け止めに来てください。
 
見上げたボーイズ『これから・・・』上演中の博品館ロビーに置きチラシさせていただいております。
 
『これから・・・。』本日最終日、こちらでゲット出来るのも最後です。
 
是非お持ち帰り下さいませ。
 
Image2_2
ココとか・・・
 
Image1
 
こんなとことか・・・
 
Image
 
ここにもあります。
 
劇場で見つけてくださいね♪
 
啓二

『LOVE』キャスト先行始まりました!!

みなさん、こんばんは!
 
三ツ星キッチン第11弾『LOVE』のキャスト先行が本日3月15日0時、ただいまより始まりました!!
 
もちろん今回もわたくし・市村啓二も皆様からのお申し込み承ります。
 
ご連絡は、「市村啓二に申し込む!!」←をクリックしていただき、
(※クリック出来ない方はkeijinoie@yahoo.co.jp 宛にメールをお送りください!!)
 
★件名『LOVE』申込
☆お名前
☆ご希望日時
☆ご希望枚数
☆チケット郵送先の郵便番号、ご住所
 
以上を明記の上メールをお送りください。確認後、ご返信致します。
 
そしてフライヤーも完成しました!!
 
Love_a4_front_2
Love_a4_back_2
 
これから色んなところでお目にかかると思いますが、
 
現在、博品館劇場で絶賛上演中の見上げたボーイズ公演『これから、、、。』の劇場ロビーにてゲットできますので、
 
観劇ご予定の方は劇場の置きチラシをお探しくださいませ!!
 
枚数ございますので、1枚と言わず、ぜひ複数お持ち帰りください!!
 
そしてぜひぜひ周りのお友達、ご家族、その他ブログ等での宣伝をお願い致します!!
 
それでは皆様からのお申し込み、お待ちいたしております!!
 
尚、一般発売は3月末です。
キャスト申込は一般発売に先立っての受付期間です。
一般発売が開始しても、本日以降ずっと市村受付けますのでご遠慮なくお申し付けください。
 
啓二
 

 
三ツ星キッチン第11弾 『LOVE』
 
三ツ星キッチン NO.1 Tearful Storyと言われた『LOVE』がついに3年振りに帰ってくる!
 
幸せだった家族に起こった突然の悲報。
思い半ばにこの世を去った男が出会ったのは地上をさまよう天使?たちだった。
家族とは、友人とは、親子とか、そして人は何の為に生まれて来るのか?
世界中を愛で埋め尽くす為に安男が走りまくる!
三ツ星キッチンがお届けする究極の愛の物語・・・
笑って、泣いて、死ぬほど涙してみませんか?
 
【東京公演】
☆日程・2014年6月26日(木)〜29日(日)
★6月26日(木)19時
★6月27日(金)14時/19時
★6月28日(土)13時/18時
★6月29日(日)12時/16時30分
☆会場・赤坂レッドシアター
 
【大阪公演】
☆日程2014年7月5日(土)・6日(日)
★7月5日(土)18時
★7月6日(日)12時/16時30分
☆会場・インディペンデントシアター2nd
 
【チケット】
☆東京・大阪共に全席指定:前売り5,800円/当日6,300円
※小学生以下入場不可/中学生以上有料
 
【脚本・演出】上條恒
【構成】伊藤俊彦
【音楽】KAZZ
【キャスト】川本昭彦/伊藤俊彦/市瀬秀和/市村啓二/SINGO/高田安男/たむらもとこ/鈴木良一/村井麻友美/初芝崇史/武者真由/湯川智子/上條恒/田村耕一/KAZZ
【演奏】青木泰道(パーカッション)/福澤和也(ギター)

フリスクでスースー。

フリスクってあるじゃないですか。

食べるとスースーするタブレット。

普段常用しないのですが、

今日久々に買って食べたらガリッて固いじゃないですか。

こんなに固かったっけ?

と思いつつも、訪れるスースーにスッキリして外出。

昼食の時に気づく。

なんかスースーする。

もちろんフリスクは食べてません。

スースーするのは奥歯のあたり。

あ。

奥歯の詰め物がとれてる。

あ〜ぁ。

あのガリッはその音だったのね。

気づくの遅し。

気づいたら気になって仕方ない。

早く歯医者さんいかなきゃ。

あー、スースーする。

昨日「精一杯生きてるか?」

と考えて今日これ。

おーい、精一杯生きてるかー??

啓二

三年の月日。

三年の月日。

3月11日、

忘れることのできない日。

あれから3年。

奇しくも、

あの日と同じ場所に僕は今日も立っていました。

起きた時は地下にいた。

不思議と揺れはあまり感じなかった。

念のため地上にあがる。

すると地上は映画でみるような大パニックだった。

ここは、西新宿のど真ん中。

高層ビル群の中にいる僕はこのとき、恐怖を覚えてとにかく走り出した。

走れど走れど周りはビル。

あの窓のガラスが割れて降ってきたらどうなる?

そんな恐怖がよぎりながらとにかく走る。

ようやくビル群の中にある古い神社に避難する。

揺れが治まるのを待つ。

落ちつき、テレビを見る。

あの光景が拡がる。

そして、目を覆いたくなる現実に直面する。

あれから3年。

どれだけ打ちひしがれても、

人は立ち上がる。

今生きている者の使命である。

僕はどうだろうか?

精一杯生きているだろうか。

今日という日だから、

こんな事考えてるのかもしれないし、

考える頃が偶然この時期だったのか。

いずれにせよ、

命尽きるまで、

精一杯生きなければ。

誰かのために。

自分のために。

今日はズッシリとそびえ立つ写真のビルも。

あの日、メトロノームのように左右に揺れていた。

忘れない記憶。

啓二

啓二の独りレシピ

みなさん、おはようございます!

そして3月初ブログ。

大変お待たせ致しました。

市村啓二、元気です。

ただ、忙しくしております。

花粉とも戦っております。

一方的に敗戦続きですが。

先日水曜日、毎週恒例のUstream番組『三ツ星キッチンのnagomiレシピ』ですが、

メンバーそれぞれ稽古や仕事の為、

僕独りで放送しています。

ゲストのお二人が心強い!!

冒頭は僕が独りでベラベラ喋っています。

もしよろしければご覧くださいませ!

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »