« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

大阪〜ここもふるさと。

今は「三ツ星キッチンの市村啓二」という肩書きでやっていますが、

18歳から10年間は「ふるさときゃらばんの市村啓二」という肩書きで役者をやっていました。

今はふるさときゃらばんを離れ、劇団も形を変えたので、

プロフィールには「旅劇団」と書いています。

この劇団で全国を廻ったこと、

色んな人と出会えた事は僕の宝物になっています。

大阪も大好きな土地で、

今もかわらず応援してくださり、

再会を喜んでくださる方々がいてくれます。

ただ、、、

毎回楽しみに集まるお店が5月いっぱいで幕を降ろすというお知らせを聞きました。

5月いっぱい、、、ということは僕は大阪にいるではないか!!

この縁。

ということで、行って来ました。

最後の来店ということで、「どんな顔して行けばいいか?」と玄関の前で考えていましたが、

扉を開けるといつもと変わらない店内で、

いつもと変わらず「いらっしゃい。」の声といつものみなさん。

だから僕も変わらず楽しい時間を過ごせました。

おかみさんはご実家の兵庫へ戻り、

また新しいお店を始めるそうです。

パワフルな方です。

元気な方々に会うと、笑顔になれ、僕も元気になれます。

大阪へ来月は役者で帰って来ますから!!

その前に今目の前にある仕事をしっかり務めなきゃです。

がんばります!

小野さん、福井さん、ありがとうございました。

そしてまりこさん、本当にお疲れ様でした!!!

Image_3

啓二

旅話からのマニアックトーク。

昨日の事ですが・・・

 
ずいぶん旅をしたような気がしています。
 
朝、私用で栃木へ行き、
 
E58699e79c9f
 
 
 
 
夜には仕事で大阪へ。
 
E58699e79c9f1
 
で、今大阪から書いていまーす。
 
三ツ星キッチンからいっとき出稼ぎにきています。(笑)
 
4月の末に演出部で参加した「虎姫一座」。
 
東京公演は六本木の「アミューズミュージカルシアター(現・ブルーシアター)」で上演していました。
 
浅草を拠点に「昭和歌謡」のレビューショーを披露している「虎姫一座」。
 
その大阪公演に来ています。
 
この虎姫一座、平均年齢20ウン歳の若き乙女と二人の男子が生まれる前にヒットした昭和歌謡を歌うレビューショーです。
 
昨日、あの!「徹子の部屋」に出演し、レビューの一部を披露していました。
 
大阪公演は「森ノ宮ピロティーホール」で公演します。
 
「虎姫一座」詳細は「コチラ
 
僕は・・・一番前の白幕を開け閉めしてます。
 
幕の開け閉め・・・侮るなかれ!!たかが幕の開け閉め、されど幕の開け閉め!!
 
匙加減ひとつで舞台がぐっと締まるか緩むかの大事な役割です。
 
あー!こんな話してたら盛り上がって来てしまった!!
 
最近の劇場ってバトン(幕やセットを吊る鉄の棒)が電動で動くんです。
 
電動の魅力は何より「安全」で「正確」なところです。
 
でも・・・味気ないんですよね。 
 
芝居って総合芸術だから、途中の幕の閉まり方、開き方でシーンの繋がりがぐっと良くなったり、
 
逆に悪くなったりするんです。
 
こんど舞台観に行った時その点も注目してご覧くださいませ!
 
・・・とマニアックトークしたところで、そんな重要な役割を担っております。
 
日曜までがんばります。
 
エンドロールのテロップに「演出部・市村啓二」ででてま〜す。
 
啓二

奇跡の三本。

今、コカコーラのペットボトルに色んな名前が表記されて売られています。

先日『KEIJl』ボトルを発見しつい買ってしまった!

Image

と、ブログにも載せました。

そしたら!

なんと!!

今日近所のドラッグストアにて奇跡の三本を発見!!!

Image_5

左•『TETSUYA』、中『MAYUMI』、右『KEIJl』

兄•『哲也』、母『まゆみ』、俺『啓二』

が一同揃い踏み。

記念に一枚。

感動をありがとう!!

そして満足し、一本も買わないただの冷やかし客でした。

啓二


これが『LOVE』これぞ『LOVE』

『LOVE』がはじまりました。

本日、一回の本読みだけで、

なんだか体から色々な水分が出ていて、

終わったらヘトヘトになっていました。

まだこれからです。

まだまだ宿ってない。

僕の体に宿ってくれ。

僕は僕であって僕だけではない。

同じ立場の人たちの代表に僕はなりたい。

『LOVE』これからです。

Love

啓二

 

意味深。

E58699e79c9f

 
「わけあり男」・・・。
 
誰の事?
 
僕の事?
 
ノン。
 
芋の事。
 
男爵の「爵」くらいつけようよ。
 
でも、
 
たしかに難しいですよね・・・「爵」の漢字。
 
だけど、一文字ないと随分違って来ちゃいますよ〜。
 
ね。
 
啓二

三ツ星キッチン「nagomiレシピ」・終。

毎週水曜日、UstreamでnagomiDAIKANYAMAよりお届けしていた三ツ星キッチンの「nagomiレシピ」ですが、

 
本日の放送を持って一旦終了致します。
 
突然のことで事前報告もせずにごめんなさい。
 
Ustreamで放送はじめて・・・4年目?かな。
 
僕が三ツ星キッチンの劇団員になる前からですから・・・中々の長寿番組でしたね。
 
放送終了後、三ツ星キッチンのTwitterやFacebookなどでも報告させていただきました。
 
ここからは僕の思いを書きます。
 
毎週1時間番組を面白く、そして新鮮に放送することは勢いだけではできません。
 
続ける事は始める事より大変です。
 
今年に入ってから5ヶ月、一度も三ツ星キッチンの4人が揃っての放送はありませんでした。
 
いつまでもここままではいけないと思い・・・提案しました。
 
「違う形での情報発信をしませんか?」と。
 
辞める事は勇気のいる事です。
 
この番組で出会えた縁は本当に大きく・・・本当に感謝の連続です。
 
だからこそ、新しい情報発信の形を三ツ星キッチン考えています。
 
毎週はできないとおもいます。
 
内容も、放送時間も・・・どうなるかわかりません。
 
ただ、もっと楽しい内容で、もっと広くみなさまに見ていただける番組をつくれるようがんばりますので、
 
一旦、リニューアル工事にはいります。
 
リニューアルオープン時、もしくは新装開店の際には、詳細お伝えします。
 
みなさま、どうぞ・・・いや、どうか楽しみにお待ちください。
 
啓二

日常にトキメキを増やすには。

昨年末にスマホを替えてようやく最近、

 
「写真加工」なるワンタッチで出来る簡単機能を駆使するようになりました。
 
そうするといつもの何気ない日常の風景が、
 
ひと味違って切り取れて、
 
なんだかちょっとトキメキます。
 
E58699e79c9f202
 
日常とは何気ない毎日の繰り返しだと思います。
 
そのなかでどれだけ多くのトキメキを感じる事ができるか。
 
トキメキのハードルを下げれば、
 
いくらでも自分の周りにあるんだと、
 
感じるんですよね〜。
 
あ、
 
今日新しい靴を履いて街へ出かけました。
 
E58699e79c9f201
 
新しいものを身につけて出掛かる・・・あぁトキメクなぁ〜。
 
あなたの日常のトキメキはなんですか?
 
啓二

『LOVE』チケット発送開始しました。

気持ちのいい日曜日です。

 
『LOVE』チケットを市村啓二にお申し込み頂き、ご入金お済ませのみなさま、
 
お待たせ致しました。
 
本日よりチケット発送開始いたします。
 
発送後、お客様へ直接「発送しました」のメールを致しますので、
 
到着までお待ちください。
 
ご入金お済みで、「発送メール」が届いていないお客様、
 
まだチケット窓口から僕の手元に受け取っていませんので、
 
もうしばらくお待ちください。
 
また大阪公演をお申し込みのお客様、
 
東京公演とチケット窓口が別な為、僕の手元にチケットが届くのがもう少し後になるようです。
 
届き次第発送致しますので、お待ちください。
 
発送の際、チケットに「市村啓二インフォメーション」と「一筆メッセージ」を同封させていただきました。
 
市村啓二ファンには生唾もの?であること間違いなし!!(であってほしい!願望)
 
まだまだ随時チケット承っております。
 
ご予定お決まりでしたらご連絡よろしくお願い致します。
 
 
『LOVE』公演詳細
 
【東京公演】
☆日程・2014年6月26日(木)〜29日(日)
 
★6月26日(木)19時
★6月27日(金)14時/19時
★6月28日(土)13時/18時
★6月29日(日)12時/16時30分
 
☆会場・赤坂レッドシアター
 
【大阪公演】
☆日程2014年7月5日(土)・6日(日)
 
★7月5日(土)18時
★7月6日(日)12時/16時30分
 
☆会場・インディペンデントシアター2nd
 
【チケット】
☆東京・大阪共に全席指定:前売り5,800円/当日6,300円
※小学生以下入場不可/中学生以上有料
お申し込み、ご連絡は、keijinoie@yahoo.co.jp(市村啓二)まで。
★件名『LOVE』申込
☆お名前
☆ご希望日時
☆ご希望枚数
☆チケット郵送先の郵便番号、ご住所
 
以上を明記の上メールをお送りください。
確認後、ご返信致します。
 
啓二 

コーラ~。


今の流行りに乗ってみました。

あったよー、「KEIJI」ver.

やったー!!

Image

啓二

働く意味。

役者はもちろん、舞台に携わった仕事をしていて一番嬉しい事は、

 
「明日からの元気もらった」
 
「久しぶりに笑った」
 
「ありがとう」
 
そう言ってもらえたときです。
 
これ以外の言葉ももちろんですが、
 
お客様が「見る前より、見た後の方が何かプラスになっていたり、
 
前向きになってくれている」なら、僕はこの仕事のやりがいを感じます。
 
とはいえ・・・
 
1年365日、役者はおろか、演劇に携わらない仕事をする時間も多々あります。
 
そんな日が続くと腐り始めます。
 
「何のためにこの仕事をしているのか。」と。
 
そういう下り坂思考になると、
 
「俺は役者、今やってることは生活のため」なんて自分に言い聞かせます。
 
でも・・・本当にそれでいいんだろうか。
 
割り切る事も大事だけど、
 
本当は、その仕事の中でのやりがいを見つける事の方が、
 
より誰かの為、自分の為になるんじゃないだろうか。
 
と。
 
・・・思っていても中々そうはできないんですよね〜。
 
あ、なんでこんな事考えたかと言いますと、
 
先日歯医者さんにいきました。
 
以前ブログで「フリスク食べたら歯が欠けた〜」って書いたの覚えてくれてますか?
 
実はあれからこれまで、治療の日々で結構大変だったんです。
 
いつしか歯が気になり・・・笑う事に抵抗が出来てしまっていた最近。
 
しかし!!
 
そんな僕に救世主!!
 
知り合いの歯医者さん(この間治療していた歯医者とは別の方)がとても親身になって相談に乗ってくださり、
 
僕の笑顔を取り戻してくれました。
 
治療を終え、鏡を見たときは笑顔と共に涙が出そうでした。
 
人が笑顔を失うのは些細な事で、
 
また人が笑顔を取り戻すのも些細な事なのかもしれません。
 
ただ、
 
笑顔を取り戻すきっかけを作る方の技術、人間性は簡単には作れないという事です。
 
今回僕の救世主の歯医者さんも、
 
いとも簡単に僕の治療をしてくださいましたが、
 
ここまで来るのに並々ならぬ努力と経験を積まれてここまできたのだと思います。
 
「人を元気にする仕事」
 
僕もその仕事に携わっています。
 
だからこれからも人間力磨くため積み重ねていきます。
 
そして僕も誰かの救世主になりたい!!
 
役者、歯医者さんだけでない、
 
あなたの仕事も必ず「人を元気にする仕事」です。
 
一緒に頑張りましょう。
 
啓二
 

愛=○○??

E58699e79c9f2_3

昨夜、足立区の「CROSS WAVE SENJU」内のUstream番組「新かさこの部屋」に恒さんと出演して来ました。
 
「愛」について語り合って来ました。
 
「愛」・・・みなさんにとって愛ってなんですか?
 
僕も聞かれたので考えました。
 
今、僕の思う「愛」とは・・・「動機」です。
 
あ、「動悸」でもありますが・・・ドキドキするし。
 
なぜ「動機」か?
 
人が行動を起こす理由=動機なら、
 
その動機の根源には基本的に「愛」が伴っていると思うのですが・・・どうでしょうか?
 
「無償の愛」という言葉がいつしか流行していますが、
 
その言葉が広がったため、日本人は「愛」について考える事が大袈裟な事になったと思います。
 
「わたしは「無償の愛」が出来ません。どうしても見返りを求めてしまう。」と悩む人がいます。
 
僕は全然問題ないと思うし、誰しもそういう事はあると思います。もちろん僕も。
 
そもそも、誰かに何かをする時、いちいちこれは「愛を捧げている」なんて考えますか?
 
考えてないと思います。
 
ただ改めて「愛」について考えた時、しっくり来る定義として誰かがつくった言葉が「無償の愛」という言葉ではないでしょうか?
 
こんなに否定まじりな事を書いてきましたが、実際僕も「無償の愛」という言葉は嫌いではないですが、
 
なんか、
 
もっと、
 
「愛」について単純に考えたいなとも思うのです。
 
定義をつくるから「愛」について考えるのが大袈裟になる。
 
「愛」に悩む。
 
「与えられてない。」「飢えている。」
 
そんな事はないのです。
 
よく考えてみてください。
 
今日だってあなたは誰かに「愛」を送り、「愛」をもらっているはずだから。
 
そんな事を改めて・・・いや新しく考えた一時間でした。
 
録画版が近々アップされるみたいです。
 
情報が来たらお知らせします。
 
「愛の伝道師たちの語らい」を是非ご覧下さい。
 
啓二

今夜Ustreamに出ますぞ。

本日、

Ustream番組「CROSS WAVE SENJU」の「新かさこの部屋」に恒さんと僕が出演します。
 
21時〜21時50分の生放送です。
 
全編出るとか、ラジオドラマやるとか・・・色々やるみたいですぞ。
 
放送はこちらからチェックしてくださいませ。→「番組を見る!!
 
また番組のFacebookページはコチラです。
 
そのため本日の三ツ星キッチンUstream番組「nagomiレシピ」はお休みです。
 
啓二

熱!Osaka!!

わお!
 
大阪公演主催のテレビ大阪さんのホームページにLOVE公演情報アップしていただきました!!
 

コチラをクリック!!

 
今回KAZZさん制作のPVも見れますので是非是非〜。
 
東京の劇団である三ツ星キッチンが大阪で熱くなる!!
 
近々、三ツ星キッチン大阪へプロモーション活動にいきます。
 
※僕は東京でお留守番です・・・ハイ。
 
関西地方の皆様、TVやラジオで安男さんを見かけるかもしれませんぞ!!
 
詳細決まりましたら三ツ星キッチンホームページ、Twitter、我々の個人ブログなどで報告致します。
 
お楽しみに!!
 
啓二

5月も中ば。

5月初投稿です!

ようやく、、。

僕は、、、生きてますぞ!

みなさまゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?

って!いまさらGWの話しかいっ!って。

しゅん、、、涙。

え?僕ですか?

僕はフル稼動でした。

このGWは日舞やバレエの裏方として働いておりました。

いつもは演劇やミュージカルの舞台環境でやっているので、

こうして違うジャンルの舞台に携わることは得るものも多いです。

行く先々、毎回初めての現場、初めての人の中なので心の中でビビりながら戸惑いながらやっております。

18歳で芝居を始めて、その劇団では芝居と同じくらい舞台裏の事を教え込まれました。

芝居始めた頃は、

「舞台裏の事はいいから芝居教えてくれよ!」

とジレンマもたくさん感じていましたが、

こうして今、いろんな作品に携われるのも、

三ツ星キッチンの舞台裏を支えられるのも、

この劇団での10年があったからこそだと思っています。

「やって損な事はない。」

ということですね。

しかし、

僕はスタッフもやりますが、

本業は役者ですので、

いろんな事を肥しにして、

磨いていきます。

がんばるぞい!

啓二

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »