« 古巣。 | トップページ | 嵐の日のなんて事のない僕の一日。 »

世界に挑む勇者たち。

野球、サッカー、テニス、水泳、体操・・・

 
近年世界で勝負する日本人アスリートの活躍は見ていて熱くなります。
 
僕は広く浅く色んなスポーツを見ています。
 
あくまでも「広く浅く」ですので悪しからず!!
 
そんな僕が一番熱くなるスポーツは・・・「競馬」です。
 
「競馬はギャンブルでしょ?」
 
はい確かにそうです。
 
でも僕は非常にロマンのあるスポーツだと思っています。
 
走る事を宿命つけれらたサラブレッド。
 
「競馬」とは・・・脈々と受け継がれている「血」の歴史なんです。
 
さて・・・またもや前置きが長くなりました。
 
今年も世界最高峰のレース「凱旋門賞」がフランスで開催されました。
 
過去92回、一度もヨーロッパ以外の馬が優勝していないこのレース。
 
そんなレースで近年、日本馬が活躍しています。
 
これまでの日本の最高位は「2着」しかも「アタマ差」の2着。
 
頭ひとつ分の差です。
 
これが世界との差。
 
そして今年93回目の「凱旋門賞」。
 
今回も日本のトップクラスの3頭が出馬しました。
 
今年もテレビの前で手に汗握り応援しました。
 
結果は・・・最高位6着。今年も悲願達成ならずでした。
 
このレースに挑戦するには多くの人の手と膨大な資金が必要といわれています。
 
その夢と希望を現実を背負いサラブレッドとジョッキーは戦いに挑みます。
 
もちろん夢は「優勝」。
 
今年も夢は叶わなかったけれど、
 
全てのサラブレッド、全てホースマンと「今年も夢をありがとう」と、
 
そして「お疲れ様。気をつけて帰って来て!」と言いたいです。
 
また彼らの勇姿を日本で見れる事を楽しみにしています。
 
・・・と僕の熱いトークにお付き合いいただきありがとうございました。
 
啓二
 
 

« 古巣。 | トップページ | 嵐の日のなんて事のない僕の一日。 »

コメント

啓二くん、競馬観るんですねぇ。
何か意外~。

実はアタクシの「すかい」って名前は
競走馬さんから取ったものでして。
そう、啓二君のいた古巣のお芝居を
たくさん観ていた頃(恒さんが若かりし…)に
ハマっていた頃に好きだったお馬さんの
名前です。

へー意外ぃ~。←こればっかり。

さてさて、秋晴れの広がった本日ですが。
昨日は寒くてファンヒーター発動…
毛布も必要になってきました。
風邪、ひかないように
東北・鶴岡で待ってまーす。
(2時間かかるけど…(笑))

…よく考えてみたら、以前も言ってたようなwww

ま、いっか。
最近、忘れっぽいです。ヤバイ。

>すかいさん

ふふふ、そうでしたね、

確か昨年の凱旋門賞の後も同じやりとりしましたね。

いつか日本生産、日本育成、日本人騎手で、

ゴールを先頭で駆け抜ける瞬間をみたいです!

泣くなぁ〜きっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279503/57588930

この記事へのトラックバック一覧です: 世界に挑む勇者たち。:

« 古巣。 | トップページ | 嵐の日のなんて事のない僕の一日。 »